• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2017年 03月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
 

トップ > セット商品 > 販売中 > ままなかおすすめ!飲み頃ブルゴーニュワイン5本セット

ままなかおすすめ!飲み頃ブルゴーニュワイン5本セット
商品番号 2577124888503
商品名 ままなかおすすめ!飲み頃ブルゴーニュワイン5本セット
原産国 フランス・ブルゴーニュ
生産地域
販売価格 14,800 円(税込)
ポイント 148 ポイント
数量   残りあと11個
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ

こんにちは。ままなかこと濱中 です。
ブルゴーニュの飲み頃ワインを飲みたいというご要望にお応えした、その名も飲み頃ブルゴーニュワインセット

セリエ・デ・ウルシュリーヌ、アレクサンドル・ロワゾー、パトリック・クレルジェの3つのネゴシアンから、それぞれ貴重なバックヴィンテージワインを取り揃えました。

セリエ・デ・ウルシュリーヌは、歴史あるネゴシアンで、高樹齢、低収量のブドウのみを購入しワイン造りをしています。
ジョセフ・ドルーアン、ルイ・ラトゥール、ルイ・ジャド、アルベール・ビショーなど大御所もウルシュリーヌのワインを買い付ける有名ネゴシアンです。
ボーヌの赤2004年、サヴィニーの白2006年、ブルゴーニュ・ブラン2009年と3つのワインをご用意しました。

アレクサンドル・ロワゾーはボーヌを拠点とするネゴシアン。
ネゴシアンとして優良な契約農家からブドウを買いワインを販売する傍ら、コートドボーヌ周辺に自社畑を所有し、ブドウ栽培から醸造まで一貫して行っています。
過去に古酒ムルソーを取り扱ったことがありますが、それはそれは綺麗に熟成したワインでした。
今回は赤。
コート・ド・ニュイ・ヴィラージュですが、なんと1999年。
こんなバックヴィンテージが今現在出回っているというから驚きですね。

パトリック・クレルジェのクレルジェ家は長い歴史をもつ一家で、ワイン造りの歴史はなんと1268年までさかのぼるそうです。
現当主クレルジェ氏は1994年にボーヌにネゴシアンを設立。
価格に似合った価値があると認めたワインのみをセレクション・パトリック・クレルジェのワインとして紹介しています。
今回はボーヌの赤2004年。
13年前のワイン。
立派な古酒ですね。

この円熟したブルゴーニュワイン、価格もお手頃
5本で14,800円(税込)です。
限定24セット。
是非お見逃し無く!



アレクサンドル・ロワゾー コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 1999 アレクサンドル・ロワゾー コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 1999
Alexandre Loiseau Cote de Nuits Villages
フランス ブルゴーニュ AOCコート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 赤 ミディアムボディ
品種:ピノ・ノワール
アレクサンドル・ロワゾーはボーヌを拠点とする家族経営のネゴシアン、ロミュアル・ヴァロの所有するブランドの一つです。オーナーのヴァロ家は、ブルゴーニュでも歴史ある家系の一つで、ネゴシアンとしてワインを販売する他、モンタニー等、コート・ド・ボーヌ周辺に畑を所有し、ブドウ栽培からワイン造りまでを手掛けています。バックヴィンテージのワインの一部は、ヴァロ家がファミリー用にストックしているものを定期的に蔵出ししているものですが、旧家ならではネットワークを活かし他の生産者の蔵出し品等を販売する事も多くあります。日本へはロミュアル・ヴァロ(Romuald Valot)という名前で多少紹介されたこともあるようです。
パトリック・クレルジェ ボーヌ レ・シャルドヌルー 2004 パトリック・クレルジェ ボーヌ レ・シャルドヌルー 2004
Patrick Clerget Beaune Les Chardonnereux
フランス ブルゴーニュ AOCボーヌ 赤 ミディアムボディ
品種:ピノ・ノワール
クレルジェ家はワイン業界でもギネス記録に残る長い歴史を持つ一家で、ワイン造りの歴史は1268年までさかのぼります。1698年、ディジョンの王立議会のメンバーであったジャン・クレルジェは勲爵士に任命され、一家には紋章が与えられました。1972年パトリック・クレルジェはサン・トーバンにて 一家が経営する“メゾン・ラウル・クレルジェ”にてワイン製造に関係する知識を習得しました。彼は15年後、ボルドーの商工会議所にてI.P.C(Institut de Promotion et de Commercialisation des vins) を卒業し、1992年彼は家族の所有するブドウ畑をシャトー・ド・シャサーニュ・モンラッシェと再編成します。そして1994年、彼は夫人と共に、自身の会社セレクション・パトリック・クレルジェをブルゴーニュ・ワインの中心地、ボーヌに設立、会社ロゴには、クレルジェ一族の紋章を使用しています。
セリエ・デ・ウルシュリーヌ ボーヌ レ・シャルドヌルー 2004 セリエ・デ・ウルシュリーヌ ボーヌ レ・シャルドヌルー 2004
Cellier des Ursulines Beaune Les Chardonnereux
フランス ブルゴーニュ AOCボーヌ 赤 ミディアムボディ
品種:ピノ・ノワール
このメゾンは1970年代に、元クルティエのドミニク・ラヴォー氏によって設立されました。彼らのモットーは、よりコストパフォーマンスが高く、堅苦しくない親しみやすいスタイルで誰からも愛されるブルゴーニュワインを提供すること。ネゴシアンとして、契約している優良な生産者よりワインを買いつけていますが、厳格なリュット・レゾネを実践し、丁寧に栽培された古樹からのブドウも購入しています。徹底的なグリーンハーヴェストや収量なども細かく制限し、ブドウはすべて手摘み。さらに選別を厳しくしたブドウのみを買い付ける徹底ぶりは、はっきりとワインの純粋さに現れています。伝統的かつ丁寧な醸造後、アリエ産のミドルトーストされた樽で熟成されます。新樽率は15〜35%。ワインはボーヌ郊外にあるブリニー・レ・ボーヌ村の醸造所にて瓶詰め、その後自らのラベルを貼って販売しています。また、元クルティエならではのネットワークを活かして、生産者の蔵に眠っているオールドヴィンテージのボトル買いも行っています。その膨大なストックと品質の高さはブルゴーニュでも特に有名でルイ・ラトゥール、ジョゼフ・ドルーアンやアルベール・ビショーなどの優良なネゴシアンも買い付けるほどです。
セリエ・デ・ウルシュリーヌ サヴィニー・レ・ボーヌ ブラン 2006 セリエ・デ・ウルシュリーヌ サヴィニー・レ・ボーヌ ブラン 2006
Cellier des Ursulines Savigny-Les-Beaune
フランス ブルゴーニュ AOCサヴィニー・レ・ボーヌ 白 こくのある辛口
品種:シャルドネ
セリエ・デ・ウルシュリーヌ ブルゴーニュ・シャルドネ 2009 セリエ・デ・ウルシュリーヌ ブルゴーニュ・シャルドネ 2009
Cellier des Ursulines Bourgogne Chardonnay
フランス ブルゴーニュ AOCブルゴーニュ 白 こくのある辛口
品種:シャルドネ

*セット商品は実店舗では取り扱っておりません。ネット限定となります。