• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2018年 01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
 

トップ > スタッフのおすすめワイン > 【よりどり2本以上で5%OFF】 ハーンドルフ・ヒル・ワイナリー グリューナー・ヴェルトリーナー グリュ 2016

商品詳細

【よりどり2本以上で5%OFF】 ハーンドルフ・ヒル・ワイナリー グリューナー・ヴェルトリーナー グリュ 2016
Hahndorf Hill Winery Gruner Veltliner GRU 2016

商品番号 9340896000236
商品名 【よりどり2本以上で5%OFF】 ハーンドルフ・ヒル・ワイナリー グリューナー・ヴェルトリーナー グリュ 2016
原産国 オーストラリア
生産地域サウス・オーストラリア州
色・味わい白 すっきりとした辛口
容量750ml
アルコール度数12%
販売価格 3,780 円(税込)
ポイント 37 ポイント
数量  
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
オーストラリア サウス・オーストラリア州 アデレード・ヒルズ 白 すっきりとした辛口
品種:グリューナー・ヴェルトリーナー
ワインメーカーのラリーはかつて集中治療室の医師でしたが、ワイン造りに専念することを決め仕事を辞めて南アフリカのステレンボッシュにあるワイナリーで働きます。旅先のオーストリアで飲むグリューナーヴェルトリナーに心の底から感動し、「いつかきっとこんな素晴らしいグリューナー・ヴェルトリナーを造りたい」と決心したことが、パイオニアの原点です。オーストリア品種を栽培するのに最も適した場所を探し続けたラリーはアデレードヒルズの冷涼な気候に着目し1997年に移住することを決め、ハーンドルフ・ヒル・ワイナリーが所有する6haのブドウ畑を引き継ぐことになります。ハーンドルフ・ヒルが所有する自社畑の土壌では主にサンディロームと赤粘土が中心ですがスレート、石英、鉄岩などのさまざまな鉱物成分やミネラル成分も豊富に含まれています。ラリーはグリューナー・ヴェルトリナーやブラウフランキシュなどのオーストリアの固有品種に情熱を注ぎ、オーストラリアで初めて植樹したことでも知られています。
ブドウは成熟度合により4回に分けて手摘みで収穫。プレスしたジュースを野生酵母によりステンレスタンクで低温醗酵したものとフレンチバリックで少し高めの温度で樽醗酵したものとを最終的にブレンドします。みずみずしいグレープフルーツやライム、青りんごなど柑橘類とスパイスのアロマ。旨みを伴う豊かなミネラル感と瑞々しく透明感のある酸が印象的です。
(アルコール度数:12%)

♪ 別府のおすすめワイン
オーストリアのお土産で目にするのが「ノー・カンガルー」と書いてあるTシャツ。
オーストリアとオーストラリアを間違うのは日本人だけじゃないんですね。
名前が似ているだけで後は殆ど似たところがない両国ですが、変わり者がオーストラリアにオーストリアのブドウを植えてしまいました。
そう、グリューナー・フェルトリーナーです。
とはいえこのハーンドルフ・ヒルのラリーさん、オーストリアを旅行中にグリューナー・フェルトリーナーの素晴らしさに開眼し、「こんなワインを自分でも造りたい!」と一念発起、オーストラリアでグリューナーに最適な地を探してアデレード・ヒルズに辿り着いたという方。
ただの変わり者ではありません。
オーストリアで行われたグリューナー・フェルトリーナーのコンペティションでも、オーストリア以外のグリューナーで最も高く評価され、オーストラリアの権威ある評論家のジェームス・ハリデーからは何と97点という高評価も受けている、驚きのワインなのです。
オーストリアと比べるとやや果実味が強くボディがありますが、非常に繊細でエレガント。
酸が綺麗で余韻も長く、こんなグリューナーがオーストラリアで出来るのかと驚かされます。
世界は広い!
単純に素晴らしい品質だと思います。
今の季節に是非。
(2017年7月)