• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2018年 04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
 

トップ > ボルドー > ポイヤック > シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド 2007

商品詳細

シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド 2007
Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande 2005

商品番号 2687125500165
商品名 シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド 2007
原産国 フランス・ボルドー
生産地域AOCポイヤック(格付け第2級)
色・味わい
容量750ml
アルコール度数13%
販売価格 19,800 円(税込)
ポイント 198 ポイント
数量   残りあと2個
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
ボルドー AOCポイヤック(格付け第2級) 赤
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド
1860年にピション・ロングヴィル・バロンから分割。設備を近代化するなど改善を加え、ワインの質は2級の中でもトップクラスにあります。畑面積は75haで、栽培比率はカベルネ・ソーヴィニヨン45%、メルロ35%、カベルネ・フラン12%、プティ・ヴェルド8%。畑の一部はサン・ジュリアンにあるため、ポイヤックとサン・ジュリアン両方の特質を兼ね備えており、リッチさがありながらも華やかでエレガントなワインに仕上がっています。
(アルコール度数:13%)

【バイイング担当の佐藤からひとこと】
シャトー ピション ラランドはポイヤックの名だたるワインの中でもメルローの比率が高いことが特徴です。
そのためほかのポイヤックのシャトーよりもエレガントに仕上がっており個人的にはとても好きなスタイルのワインです。 
 2007年は飲み頃に差し掛かっており果実味と熟成感のバランスがよく、ピション ラランドの個性もより際立ったものとなっているヴィンテージです。