東京・港区虎ノ門のワイン専門店

暑くなってきましたね。ご注文の際はぜひクール便をご利用ください。

新規会員登録で500ポイントプレゼント!!

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

ソムリエに相談する
  • ペログビワイン日記
  • 新しいワイン空間 The Cellar Roppongi
  • 公式インスタグラム

営業日カレンダー

2019年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。

トゥルクハイム ピノ・ノワール 2016
Turckheim Pinot Noir Cave Tradition 2016

トゥルクハイム ピノ・ノワール 2016

拡大画像を見る

※画像は実際のヴィンテージ、ラベルとは異なる場合があります。

商品番号4547203512689
商品名トゥルクハイム ピノ・ノワール 2016
原産国フランス・アルザス
生産地域AOCアルザス
色・味わい赤 ライトボディ
容量750ml
アルコール度数12.5%
販売価格1,950 円(税込)
ポイント19 ポイント
数量
カートに入れるすぐに購入する
  • お気に入りに追加
  • 商品についてのお問い合わせ
フランス アルザス AOCアルザス 赤 ライトボディ
アルザスの伝統的な協同組合、トゥルクハイム醸造所の造るピノ・ノワール。軽快で繊細な品種由来の果実味と、北のピノ・ノワールならではのキレのある酸味が特徴。強さこそありませんが、澄み切った上品で素直な味わいがあふれます。生ハム、チーズ、フルーツなどのオードブルや、寿司やてんぷらといった和食にも良く合います。
(アルコール度数:12.5%)

♪ 大魔王・内藤のおすすめワイン
アルザス赤ワインの高いポテンシャルを具現
フランス・アルザス地方、コルマールの西にあるトゥルクハイム村は、昔から上質なアルザスワインの産地として知られている美しい町。
この土地に1955年に設立されたトゥルクハイム生産者協同組合は、200軒あまりの栽培農家のほぼすべてがトゥルクハイム周辺の直径10キロ円の中に位置しており、協同組合でありながら土地のテロワールをドメーヌ・ワイナリーと同じように見事に反映させる生産者です。
今回のおすすめはこのトゥルクハイム醸造所の仕込むピノ・ノワール。
この造り手のピノ・ノワール、15年くらい前に初リリースされた時には、色も薄く正直ロゼみたいな赤ワインでした。
しかしながら樹齢が高くなっていくと同時に、温暖化の影響もあってか、ブドウの色づきは濃くなり、味わいには深い凝縮感が加わりました。
今回入荷した2016年ヴィンテージ。
ファーストには強い赤いアロマのアタックがあり、綺麗なベリー系の果実の風味があふれます。
とは言っても、冷涼な気候のアルザスならではの、存在感のある酸とさらりとしたタンニンは、ワタシのツボです。
ブルゴーニュの高騰が続く中、冷涼系のピノ・ノワールのねらい目は、今後はアルザスになるのかな?と思わせてくれる一本です。
(2019年4月)

♪ 小山田のおすすめワイン
秋の気配がはっきりと感じる今日この頃、しっとりと落ち着きのあるピノ・ノワールが飲みたくなって・・・。
2015年と比較的若いながら、軽快なクリスピーさとなんとも言えない落ち着きが共存するアルザスからの一本です。
繊細なベリーのニュアンスの奥から、秋の森、ふかふかの落ち葉が思い浮かぶしっとりとした香り。
時間の経過で紅茶やザラメのアクセント。
押し付けがましさのない、あっさりとしていてギュっと凝縮した果実味ときめ細やかなタンニン、程よい熟成が感じられる伸びのある余韻が心地よく味覚を満たします。
飲むほどにしっとり感が増してゆくなんとも奥行きのあるピノ・ノワールがこのご時勢にこのお値段。
アルザス、奥深いです。
きのこをふんだんに添えたジビエ料理とかきっとどんぴしゃ、秋の深まりに向けて、おすすめです。
(2018年9月)


トップへ
戻る