商品情報にスキップ
1 1

本当に粒ぞろいなペログビ12本セット【送料・クール代込み】※倉庫出荷のため、店舗商品と同時注文不可

本当に粒ぞろいなペログビ12本セット【送料・クール代込み】※倉庫出荷のため、店舗商品と同時注文不可

12 bottles of daily wine assortment

通常価格 11,800 (税込) 獲得ポイント : 118pt送料無料
通常価格 14,916 セール価格 11,800 (税込)獲得ポイント : 118pt送料無料
送料無料
獲得ポイント : 118pt

2024年06月23日 08:00から販売開始

750ml×12本

amazon pay 楽天Pay PayPayご利用いただけます。

商品データ

商品番号 2946690011415
容量 750ml×12本

私が選びました

Relax Wine コンサルタント

内藤 邦夫

皆さん、こんにちは。
リラックスワイン&ペログビワインセットの内藤です。
お待たせしました!新しいペログビワインセットの発売です。

このペログビワインセットも、2002年の発売開始から22年の歳月がながれました。
そもそも、このワインセットは、私がオンライン上で日記をスタートした(当時はまだブログという言葉はありませんでした。)1年後くらいに、読者の方から、「内藤さんが毎日飲んでいるワインを買ってみたい」といったご要望を数多くいただいたことから始まりました。
私もたまには高いワインも飲みますが、普通に毎日飲んでるワインは、安くても美味しいワインばかりです。

余計な添加物が入っていたり、妙に味付けの濃いようなワインは無しで、ピュアで自然な味わいのワインばかりです。
というわけで、今回のセットは初心に帰る感じの私が大好きなリラックスワインの定番ワインを集めてみました。


トップバッターは、久々に登場するイタリア・ヴェネトのアル・エ・ディレ ピノ・ネーロです。(ピノ・ノワール)
アル・エ・ディレは、リラックスワインのロングセラー、イタリアワイン”チェスコン”の上級ブランド。
サステイナブル農法で栽培したブドウをワタシの長年の友人、アルベルト・チェスコン氏が出来るだけ自然な醸造で丁寧に造ったワインです。
今回セットに入ったピノ・ノワールは、良質なブルゴーニュを思わせるエレガントなワイン。
凝縮感のある果実の風味、ピュアに弾けるキレイな酸、継ぎ目のないタンニンと、サラリとした口当たり。
がっちり冷やすか、なんなら氷をグラスにたっぷり入れて飲んでもスタイルは崩れません。
これからのムシムシとした季節にも、バッチリの赤ワインです。


泡はイタリア・ヴェネトの地ブドウ ”ドゥレッロ”で仕込まれたスプマンテ。
ドゥレッロは北イタリアのローカルなブドウ品種。
一時は絶滅寸前となった時期もあったそうで、幻のブドウ品種とも呼ばれていたそうです。
ところが同じくヴェネトのスパークリングワイン、プロセッコの世界的な流行の影響もあって、第二のプロセッコとして近年注目を集めるようになりました。
品種の特徴である白い花びらを思わせるアロマ、きめ細やかな泡、メロンを思わせるフルーツ感ときれいな酸もしっかり。


3本目のヴィノーブル・クラマンは、フランス南西地方の工業都市トゥールーズ近郊で産まれるサスティナブルな赤ワイン。
エアバスの本社がある事で知られる都市ですが、その近くで優れたワインが産み出されている事は、あまり知られていません。
メルロー50% 、シラー50% のブレンドで仕込まれたHVEレベル3認証獲得のサステイナブル・ワインです。
新鮮な黒いベリー系の果実味、ソフトなタンニン、きれのよいアフターテイスト。口当たりは軽やかで、とてもチャーミングな飲み口。
是非このセットで試してみてください。


次はペログビセットでお馴染みの、スパイン・ペネデスのオーガニックワイン”チノ・チャノ”の白ワインです。
自家葡萄園で有機栽培をしたシャレロとムスカのブレンド。
張りのある新鮮な果実味、透き通ったキレイな酸、上品なミネラル感。
いっさいの不純物がない透き通った銘水のような口当たりを感じます。


イタリア産のリラックスワインから、定番ワインをもう一つ。
ヴェネトのチェスコンが、カベルネ・ソーヴィニョンとカベルネ・フランで仕込んだ赤ワインです。
カベルネと聞くと、濃厚でフルボディタイプのワインを思い浮かべるはずですが、これは溌溂とした軽やかな赤ワイン。
軽めの口当たりですが、カシスを思わせる黒いベリー系のアロマはまさにカベルネのキャラクター。
チェスコンならではの豊かな果実味とチャーミングな赤い酸、さらりとした軽やかな飲み口が楽しめます。


マルキドボーランの兄貴分のリラックスワイン・オリジナル、ベルクールのソーヴィニヨン・ブランは久々の登場です。
厳選したラングドック産のソーヴィニヨン・ブランを丁寧に醸造。
厚みのある果実味がたっぷりのピュアな味わい。
キレのある酸とミネラル感も充分に楽しめるバランスの良い白ワインに仕上がっています。


トルチュ・アン・クリークのメルロー・カベルネもリラックスワインの定番中の定番です。
トートワーズ・クリークの旧名で、リラックスワインが輸入を開始した1998年から続く超ロングセラー。
丁寧に栽培した南フランス・ラングドック産のメルローとカベルネ・ソーヴィニヨンをブレンド。 カシスやブラックチェリー系の芳醇な果実の風味、バランスの良い酸となめらかなタンニンが心地よく、スイスイと飲めてしまいます。
ボルドーの芳醇なワインを思わせるリッチなニュアンス、後味はサラリとエレガント。
これ、とても良いワインだと思います。


次もスペイン産のロングセラー、リラックスワイン・オリジナル、ノストラーダ マカベオ・ムスカです。
スペイン内陸部カスティーヤ産の白ワイン。
スペイン原産種のマカベオにマスカットをブレンドです。
マカベオのしっかりとした酸に、マスカットの華やかな香りがよくマッチしています。
これも何気に美味しい、とても良いワインだと思います。


残りの4本は ”定番中の定番” マルキドボーランからピックアップ。
私のブログを読んでいる方はご存じのはずですが、最近一番家で飲んでいるのがマルキのロゼです。
ガラパゴス・ワイン国家の日本国においては想像がつかない世界的なロゼ人気。
需要と供給のバランスが崩れ、一昨年ワイナリーからコストが合わないのでロゼの生産を中止するとの通告がありました。
ロゼは、マルキドボーランの中では一番売れないし、個人的には残念だけど、まあ仕方がないかと通告を受け止めました。
するとリラックスワインのコアなファンの方々から、ロゼの復活を強く望む声が多数。
ワイナリーと交渉の結果、年間3000本の数量限定でロゼが復活することになり、コアのファンの方に喜んでもらっています。
このロゼは本当に、ビックリするくらい美味しいです。

加えて定番中の定番の赤のカベルネ・ソーヴィニヨンとメルロー、ラングドックの地ブドウで仕込むバロンドボーランの白ワイン。
どれも絶対に外さないリラックスワインの自慢のラインナップです。


以上赤6本、白4本、ロゼ1本、泡1本(白)の合計12本、参考店頭価格 14,916円(税込)を、全国送料無料(沖縄・離島を除く)11,800円(税込)でのご提供です。
今回も数量限定での販売です。

お買い求めはぜひお早めにどうぞ。
ご注文、お待ちしています。

セット内容の紹介

商品データ

商品番号 2946690011415
容量 750ml×12本

私が選びました

Relax Wine コンサルタント

内藤 邦夫

皆さん、こんにちは。
リラックスワイン&ペログビワインセットの内藤です。
お待たせしました!新しいペログビワインセットの発売です。

このペログビワインセットも、2002年の発売開始から22年の歳月がながれました。
そもそも、このワインセットは、私がオンライン上で日記をスタートした(当時はまだブログという言葉はありませんでした。)1年後くらいに、読者の方から、「内藤さんが毎日飲んでいるワインを買ってみたい」といったご要望を数多くいただいたことから始まりました。
私もたまには高いワインも飲みますが、普通に毎日飲んでるワインは、安くても美味しいワインばかりです。

余計な添加物が入っていたり、妙に味付けの濃いようなワインは無しで、ピュアで自然な味わいのワインばかりです。
というわけで、今回のセットは初心に帰る感じの私が大好きなリラックスワインの定番ワインを集めてみました。


トップバッターは、久々に登場するイタリア・ヴェネトのアル・エ・ディレ ピノ・ネーロです。(ピノ・ノワール)
アル・エ・ディレは、リラックスワインのロングセラー、イタリアワイン”チェスコン”の上級ブランド。
サステイナブル農法で栽培したブドウをワタシの長年の友人、アルベルト・チェスコン氏が出来るだけ自然な醸造で丁寧に造ったワインです。
今回セットに入ったピノ・ノワールは、良質なブルゴーニュを思わせるエレガントなワイン。
凝縮感のある果実の風味、ピュアに弾けるキレイな酸、継ぎ目のないタンニンと、サラリとした口当たり。
がっちり冷やすか、なんなら氷をグラスにたっぷり入れて飲んでもスタイルは崩れません。
これからのムシムシとした季節にも、バッチリの赤ワインです。


泡はイタリア・ヴェネトの地ブドウ ”ドゥレッロ”で仕込まれたスプマンテ。
ドゥレッロは北イタリアのローカルなブドウ品種。
一時は絶滅寸前となった時期もあったそうで、幻のブドウ品種とも呼ばれていたそうです。
ところが同じくヴェネトのスパークリングワイン、プロセッコの世界的な流行の影響もあって、第二のプロセッコとして近年注目を集めるようになりました。
品種の特徴である白い花びらを思わせるアロマ、きめ細やかな泡、メロンを思わせるフルーツ感ときれいな酸もしっかり。


3本目のヴィノーブル・クラマンは、フランス南西地方の工業都市トゥールーズ近郊で産まれるサスティナブルな赤ワイン。
エアバスの本社がある事で知られる都市ですが、その近くで優れたワインが産み出されている事は、あまり知られていません。
メルロー50% 、シラー50% のブレンドで仕込まれたHVEレベル3認証獲得のサステイナブル・ワインです。
新鮮な黒いベリー系の果実味、ソフトなタンニン、きれのよいアフターテイスト。口当たりは軽やかで、とてもチャーミングな飲み口。
是非このセットで試してみてください。


次はペログビセットでお馴染みの、スパイン・ペネデスのオーガニックワイン”チノ・チャノ”の白ワインです。
自家葡萄園で有機栽培をしたシャレロとムスカのブレンド。
張りのある新鮮な果実味、透き通ったキレイな酸、上品なミネラル感。
いっさいの不純物がない透き通った銘水のような口当たりを感じます。


イタリア産のリラックスワインから、定番ワインをもう一つ。
ヴェネトのチェスコンが、カベルネ・ソーヴィニョンとカベルネ・フランで仕込んだ赤ワインです。
カベルネと聞くと、濃厚でフルボディタイプのワインを思い浮かべるはずですが、これは溌溂とした軽やかな赤ワイン。
軽めの口当たりですが、カシスを思わせる黒いベリー系のアロマはまさにカベルネのキャラクター。
チェスコンならではの豊かな果実味とチャーミングな赤い酸、さらりとした軽やかな飲み口が楽しめます。


マルキドボーランの兄貴分のリラックスワイン・オリジナル、ベルクールのソーヴィニヨン・ブランは久々の登場です。
厳選したラングドック産のソーヴィニヨン・ブランを丁寧に醸造。
厚みのある果実味がたっぷりのピュアな味わい。
キレのある酸とミネラル感も充分に楽しめるバランスの良い白ワインに仕上がっています。


トルチュ・アン・クリークのメルロー・カベルネもリラックスワインの定番中の定番です。
トートワーズ・クリークの旧名で、リラックスワインが輸入を開始した1998年から続く超ロングセラー。
丁寧に栽培した南フランス・ラングドック産のメルローとカベルネ・ソーヴィニヨンをブレンド。 カシスやブラックチェリー系の芳醇な果実の風味、バランスの良い酸となめらかなタンニンが心地よく、スイスイと飲めてしまいます。
ボルドーの芳醇なワインを思わせるリッチなニュアンス、後味はサラリとエレガント。
これ、とても良いワインだと思います。


次もスペイン産のロングセラー、リラックスワイン・オリジナル、ノストラーダ マカベオ・ムスカです。
スペイン内陸部カスティーヤ産の白ワイン。
スペイン原産種のマカベオにマスカットをブレンドです。
マカベオのしっかりとした酸に、マスカットの華やかな香りがよくマッチしています。
これも何気に美味しい、とても良いワインだと思います。


残りの4本は ”定番中の定番” マルキドボーランからピックアップ。
私のブログを読んでいる方はご存じのはずですが、最近一番家で飲んでいるのがマルキのロゼです。
ガラパゴス・ワイン国家の日本国においては想像がつかない世界的なロゼ人気。
需要と供給のバランスが崩れ、一昨年ワイナリーからコストが合わないのでロゼの生産を中止するとの通告がありました。
ロゼは、マルキドボーランの中では一番売れないし、個人的には残念だけど、まあ仕方がないかと通告を受け止めました。
するとリラックスワインのコアなファンの方々から、ロゼの復活を強く望む声が多数。
ワイナリーと交渉の結果、年間3000本の数量限定でロゼが復活することになり、コアのファンの方に喜んでもらっています。
このロゼは本当に、ビックリするくらい美味しいです。

加えて定番中の定番の赤のカベルネ・ソーヴィニヨンとメルロー、ラングドックの地ブドウで仕込むバロンドボーランの白ワイン。
どれも絶対に外さないリラックスワインの自慢のラインナップです。


以上赤6本、白4本、ロゼ1本、泡1本(白)の合計12本、参考店頭価格 14,916円(税込)を、全国送料無料(沖縄・離島を除く)11,800円(税込)でのご提供です。
今回も数量限定での販売です。

お買い求めはぜひお早めにどうぞ。
ご注文、お待ちしています。