商品情報にスキップ
1 1

味わいの特徴

味わい ミディアム

ライトボディミディアムボディ フルボディ
果実味
淡い 豊か
酸味
弱い 強い
旨味
弱い 強い

ピエール・ガイヤール サン・ジョセフ・ブラン 2022

ピエール・ガイヤール サン・ジョセフ・ブラン 2022

Pierre Gaillard Saint-Joseph Blanc 2022

エレガントな余韻が広がる

通常価格 7,260 (税込) 獲得ポイント : 72pt
通常価格 セール価格 7,260 (税込)獲得ポイント : 72pt
獲得ポイント : 72pt

残り3個

750ml / ルーサンヌ / ワイン・トゥ・スタイル

amazon pay 楽天Pay PayPayご利用いただけます。

樹齢15年。2.3ha。5区画(マルヴァルの南急斜面と平地、シャヴァネの東向き斜面)。
収穫量40hl/ha。植樹密度5,000~7,000本/ha。
樽発酵(15~18℃)。樽(新樽5%)にて7~8ヶ月間熟成。

商品データ

商品番号 4571257887356
種類 白ワイン
生産地 フランス・ローヌ
ヴィンテージ 2022年
原産地呼称 AOCサン・ジョセフ
品種 ルーサンヌ
輸入元 ワイン・トゥ・スタイル
容量 750ml
アルコール度数 13.5%

ワイナリー情報

ピエール・ガイヤール

ピエール・ガイヤール氏は、醸造家を志し、1981年にヴィダル・フルーリー社に入社。1982年にコート・ロティの再興の畑と言われているテュルクの畑を開墾、およびブドウの樹も植え替えを行いました。同時に自身も1981年にクロ・ド・キュミネイユ、1982年にコート・ロティー・ロジエの畑を購入し、ドメーヌを設立しました。1986年にヴィダル・フルーリーがギガルに買収され、ガイヤール氏はテュルクの仕込みを終えてからその年に退社し、ドメーヌに専念しました。 1985年の初リリースと同時に高い評価を得たローヌの新世代ドメーヌのパイオニア的な存在です。目の行き届く広さの畑と、近代設備を備えた醸造所を所有しています。ローヌらしい凝縮した果実味と良年のブルゴーニュのような繊細でエレガントな味わいを兼ね備えたワイン造りを実現しています。

味わいの特徴

味わい ミディアム

ライトボディミディアムボディ フルボディ
果実味
淡い 豊か
酸味
弱い 強い
旨味
弱い 強い

商品データ

商品番号 4571257887356
種類 白ワイン
生産地 フランス・ローヌ
ヴィンテージ 2022年
原産地呼称 AOCサン・ジョセフ
品種 ルーサンヌ
輸入元 ワイン・トゥ・スタイル
容量 750ml
アルコール度数 13.5%

ワイナリー情報

ピエール・ガイヤール

ピエール・ガイヤール氏は、醸造家を志し、1981年にヴィダル・フルーリー社に入社。1982年にコート・ロティの再興の畑と言われているテュルクの畑を開墾、およびブドウの樹も植え替えを行いました。同時に自身も1981年にクロ・ド・キュミネイユ、1982年にコート・ロティー・ロジエの畑を購入し、ドメーヌを設立しました。1986年にヴィダル・フルーリーがギガルに買収され、ガイヤール氏はテュルクの仕込みを終えてからその年に退社し、ドメーヌに専念しました。 1985年の初リリースと同時に高い評価を得たローヌの新世代ドメーヌのパイオニア的な存在です。目の行き届く広さの畑と、近代設備を備えた醸造所を所有しています。ローヌらしい凝縮した果実味と良年のブルゴーニュのような繊細でエレガントな味わいを兼ね備えたワイン造りを実現しています。