商品情報にスキップ
1 1

味わいの特徴

味わい ミディアム

ライトボディミディアムボディ フルボディ
果実味
淡い 豊か
酸味
弱い 強い
渋み
弱い 強い

ベルサン ブルゴーニュ・コート・ドーセール ピノ・ノワール 2021 *

ベルサン ブルゴーニュ・コート・ドーセール ピノ・ノワール 2021 *

Domaine Bersan Bourgogne Cotes d'Auxerre Pinot Noir 2021

サン・ブリに本拠地を持つベルサンのワインは豊かな果実味とアロマが特徴

通常価格 4,400 (税込) 獲得ポイント : 44pt
通常価格 セール価格 4,400 (税込)獲得ポイント : 44pt
獲得ポイント : 44pt

残り22個

750ml / ピノ・ノワール / ファインズ

amazon pay 楽天Pay PayPayご利用いただけます。

2009年よりビオロジック農法に転換。2012年に認証を取得。冷涼な気候と石灰質や粘土質の土壌のおかげでミネラルを思わせる風味、果実味、ストラクチャー、深み、酸味の絶妙なバランスが取れたワインが造られます。
豊かな果実味と溶け込んだタンニンを持ち、若いうちから気軽に楽しめます。

商品データ

商品番号 4573542507291
種類 オーガニックワイン,赤ワイン
生産地 フランス・ブルゴーニュ・ACブルゴーニュ
ヴィンテージ 2021年
原産地呼称 AOCブルゴーニュ・コート・ドーセール
品種 ピノ・ノワール
輸入元 ファインズ
容量 750ml
アルコール度数 12.5%

ワイナリー情報

ベルサン

サン・ブリでも最も名の知られた生産者のひとつ。シャブリ、コート・ドーセール、サン・ブリ等に合計22haの畑を所有し、6つの品種を栽培しています。現在はジャン・ルイの後を継いだジャン・クリストフがドメーヌ運営の中心を担っています。

スタッフのおすすめポイント

Cave de Relax 管理部

小山田 秀一

プロフィールを見る
コート・ドーセールってどこ?と言えば、コート・ド・ニュイのさらに北、シャブリにほど近い知るひとぞ知る(?)コスト・パフォーマンスに優れた庶民の為の銘醸地です。
ベルサンはそんなコート・ドーセールの「ありがたさ」を余すところなく味わわせてくれるつくり手。
このご時勢、手頃な価格で見事においしいブルゴーニュを晩ご飯のテーブルにもたらしてくれます。
チェリーにプラム、甘みの凝縮した赤いベリーに小梅のアクセント。
口当たりはさらりと優しく決して濃厚なジューシーさではないのですが、食事に合わせて薄く感じさせない旨みの凝縮が感じられます。
北の引き締まったミネラル感と過不足無く熟したストレスのない果実感。
最後のひとくちまでバランスをくずさずブルゴーニュのピノ・ノワールとしてのおいしさを楽しませてくれます。
春の訪れを感じつつ、春キャベツたっぷりのポトフなんかと。。。
おいしそうですね。
(2018年2月)

味わいの特徴

味わい ミディアム

ライトボディミディアムボディ フルボディ
果実味
淡い 豊か
酸味
弱い 強い
渋み
弱い 強い

商品データ

商品番号 4573542507291
種類 オーガニックワイン,赤ワイン
生産地 フランス・ブルゴーニュ・ACブルゴーニュ
ヴィンテージ 2021年
原産地呼称 AOCブルゴーニュ・コート・ドーセール
品種 ピノ・ノワール
輸入元 ファインズ
容量 750ml
アルコール度数 12.5%

ワイナリー情報

ベルサン

サン・ブリでも最も名の知られた生産者のひとつ。シャブリ、コート・ドーセール、サン・ブリ等に合計22haの畑を所有し、6つの品種を栽培しています。現在はジャン・ルイの後を継いだジャン・クリストフがドメーヌ運営の中心を担っています。

スタッフのおすすめポイント

Cave de Relax 管理部

小山田 秀一

プロフィールを見る
コート・ドーセールってどこ?と言えば、コート・ド・ニュイのさらに北、シャブリにほど近い知るひとぞ知る(?)コスト・パフォーマンスに優れた庶民の為の銘醸地です。
ベルサンはそんなコート・ドーセールの「ありがたさ」を余すところなく味わわせてくれるつくり手。
このご時勢、手頃な価格で見事においしいブルゴーニュを晩ご飯のテーブルにもたらしてくれます。
チェリーにプラム、甘みの凝縮した赤いベリーに小梅のアクセント。
口当たりはさらりと優しく決して濃厚なジューシーさではないのですが、食事に合わせて薄く感じさせない旨みの凝縮が感じられます。
北の引き締まったミネラル感と過不足無く熟したストレスのない果実感。
最後のひとくちまでバランスをくずさずブルゴーニュのピノ・ノワールとしてのおいしさを楽しませてくれます。
春の訪れを感じつつ、春キャベツたっぷりのポトフなんかと。。。
おいしそうですね。
(2018年2月)