• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
リーデル商品ページ
サントリー日本ワイン
まとめ買いがおトク☆よりどり2本以上で5%OFF
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
スタッフ紹介
ワインの選び方
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > ワインセット > 販売中 > THE カリフォルニア 4本アソート

THE カリフォルニア 4本アソート

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

THE カリフォルニア 4本アソート

商品番号
2507534933807
英語表記
4 bottles of wine assortment
容量
750ml×4
価格 : 12,000円(税込13,200円)
ポイント : 132
数量    残りあと21個
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

THE カリフォルニア 4本アソート

金山
arrow

こんにちは、金山です。
THE”がつくほど真っ直ぐにカリフォルニアをご堪能いただける安定感抜群なセットのご案内です!

前置きといたしまして、今回のセットはカリフォルニアワインの草分け的インポーターとして当店もお世話になりっぱなしの中川ワイン、プロデュース。
山火事による被害が甚大なカリフォルニアワイン産業を応援しよう、ということでご提案いただいた特別アソートです。

カリフォルニアワインを応援するために、まず私たちができるのは美味しく飲むこと(できればたくさん)!
そのために本セットもお試しいただきやすいお値段になってます!
 
というわけで、THEなワインたちをご紹介します。
どれも私も飲んだことありますが、ちょっと良い日に気軽に楽しむのにぴったりです。
 
■オー・ボン・クリマ シャルドネ ミッション・ラベル 2018
△ラベルでお馴染みのオー・ボン・クリマ(ABC)。
30年以上にわたってカリフォルニアワインを牽引するジム・クレンデネン氏のワイナリーです。
彼の一貫しているのは綺麗な酸。そしてどちらにも偏らないバランス。
ミッション・ラベルはABCのトップキュヴェが生まれるビエン・ナシード・ヴィンヤードも位置する、サンタ・マリア・ヴァレーの葡萄からつくられており大変ハイコスパ。
このシャルドネは質感は比較的さらりとしつつも密度があります。
柑橘やほのかにトロピカルなニュアンス、そして程よい香ばしさが楽しめる満足度の高い1本。

■オー・ボン・クリマ ピノ・ノワール ミッション・ラベル 2018
ピノノワールの方ももちろん間違いないですね。
ラズベリーなどの赤果実のピュアさが特徴で、あれこれ考えずとも開けたてから美味しいです。
酸味もほどほどにあり軽やかなタイプですが、奥行きも感じられるのは流石です。

■エクスペリエンス カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー 2017
ご夫婦でワインををつくる小規模生産者による王道的ナパカベ。
昨今、リーズナブル系ナパ産ワインはいろいろと選択肢が増えてきましたが、このエクスペリエンスはその中でも「良いものを正直なプライスで」みたいな精神が伝わってくるワインです。
スムースで心地よい質感と、深みのあるダークな果実味のナパらしさが十分に楽しめます。
中身もラベルもセンスを感じる1本。

■ペドロンチェリ カベルネ・ソーヴィニヨン ブロック007 2016
美味しいカベルネはソノマにだってあるよ!と黙っていないのが、最後にご紹介するこちら。
まず90周年記念ラベルのかっこいいボトルなんですが、よく考えると1927年設立ってカリフォルニアにおいては相当な老舗!
それも4世代にわたって家族経営というのはすごすぎます。
だからこそペドロンチェリもまた安定した品質とコスパにおいて信頼の置けるワイナリーです。
007と縁起の良い単一区画から生まれるカベルネは熟した黒果実とスパイスのヒントが魅力でエクスペリエンスのカベルネよりもタンニンもしっかり。
力強く、更なる熟成ポテンシャルさえ感じる1本です。

参考価格16,460円(税抜)のところ、
12,000円(税抜)で販売いたします。

セット内容

オー・ボン・クリマ シャルドネ ミッション サンタ・マリア 2018オー・ボン・クリマ
シャルドネ ミッション サンタ・マリア 2018

参考価格: 3,980円(税抜)

まるでムルソー1級畑を思わせる味わい
AVA:サンタ・マリア・ヴァレー
品種:シャルドネ

日系墨絵画家ドリュー・カタオカ女史に手によるサンタバーバラミッションのオリジナルラベル。
柑橘系の果実を思わせる爽やかな香りと際立った酸とのバランスが心地よく、涼しげなアフターを醸し出す大変飲み口の良いワインです。(畑はビエン・ナシード・ヴィンヤード)

オー・ボン・クリマ
サンタバーバラを代表する作り手でブルゴーニュタイプのエレガントなワイン作りを心がけている。
オーナーのジム・クレンデネン氏がブルゴーニュの神様アンリ・ジャイエ氏に師事したというのは有名なお話。
醸造過程においても余計な手は加えず開放タンクで野生酵母での発酵させる古典的な手法をとっています。

オー・ボン・クリマ ピノ・ノワール ミッション サンタ・マリア 2018オー・ボン・クリマ
ピノ・ノワール ミッション サンタ・マリア 2018

参考価格: 3,980円(税抜)

サンタ・バーバラの筆頭グラン・クリュ格
AVA:サンタ・マリア・ヴァレー
品種:ピノ・ノワール

日系墨絵画家ドリュー・カタオカ女史の手によるサンタバーバラミッションのオリジナルラベル。
透明感に優れた落ち着いた印象を持ち、今飲んでも十分に楽しめるよう造られています。

オー・ボン・クリマ
サンタバーバラを代表する作り手でブルゴーニュタイプのエレガントなワイン作りを心がけている。
オーナーのジム・クレンデネン氏がブルゴーニュの神様アンリ・ジャイエ氏に師事したというのは有名なお話。
醸造過程においても余計な手は加えず開放タンクで野生酵母での発酵させる古典的な手法をとっています。

ペドロンチェリ カベルネ・ソーヴィニヨン 007 ドライ・クリーク・ヴァレー 2016ペドロンチェリ
カベルネ・ソーヴィニヨン 007 ドライ・クリーク・ヴァレー 2016

参考価格: 3,800円(税抜)

ソノマの老舗ワイナリー:ペドロンチェリのフラッグシップワイン
産地:ドライ・クリーク・ヴァレー
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン

仏産+米産樽熟成17ヶ月(新樽30%) 。
自社畑ドライ・クリーク・ランチの中にあるブロック007はカベルネ・ソーヴィニヨン クローン7を1992年に植えかえた区画。
熟したプラムとブラックカラントにオークのニュアンスが加わり、凝縮したフレーバーとしっかりしたタンニンがエレガントなフィニィッシュを導きます。
レーザープリントのスタイリッシュなボトルです。

ペドロンチェリ
ソノマの老舗ワイナリー。
コストパフォーマンスに優れたデイリーワインを得意としています。
ソノマカウンティ北部、ジンファンデルの里と言われるドライ・クリーク・ヴァレーにワイナリーがあります。
1927年、イタリア系移民のジョン・ペドロンチェリ氏が40haほどの畑をガイザーヴィルの西に購入しワイナリーの設立となりました。
ジョンの息子ジョン・ジュニアとジムの兄弟が中心になり、2代目が引き継ぎましたが、ジョン・ジュニアが2015年1月に亡き後、その遺志を継ぐジョン・ジュニアの息子と娘、ジムの娘夫婦達(3世代目)が中心となり、ファミリー・ビジネスを支えています。
2017年創立90周年を迎え、4世代に渡り、家族経営を続けている稀有なワイナリーです。

エクスペリエンス カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー 2017エクスペリエンス
カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー 2017

参考価格: 4,700円(税抜)

ナパの醍醐味が満載の味わい
産地:ナパ・ヴァレー
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン92%、メルロー6%、マルベック2%

3か所のナパ・ヴァレーの畑をブレンド。
オークノール東側のシルバラード・トレイル沿いにある自社畑、カリストガ手前にあるダックホーン・ヴィンヤードに隣接する畑、ハウエル・マウンテンの東に隣接する
ポープ・ヴァレーの畑。
仏産樽17か月熟成(新樽24%) ブラックベリー、ブルーベリーなどのベリー系とスパイシーなアロマ、豊潤な果実味と柔らかくバランスの取れたタンニン。
ナパ・ヴァレーの醍醐味を満載した味わいです。

エクスペリエンス
ラシアン・リヴァー・ヴァレーの出身の夫トラヴィスはカリフォルニアとニュージーランドで栽培と醸造を学び、UK出身の妻キャサリンの実家は飲料関連の仕事。
二人はニュージーランドで出会い、ナパ・ヴァレーに本拠地を構え、更にワイン造りの「経験」を積んでいく。
2009年に初ヴィンテージを調達した葡萄で造り、その後3haの自社畑をナパ・ヴァレー、オークノールのシルヴァラード・トレイル沿いにある自宅に隣接した1991年植樹の畑を取得。
この畑を中心にナパ・ヴァレー各地の秀逸な葡萄をトラヴィスの人間関係で調達し、ナパ・ヴァレーらしい味わい、プライス・ポイントに合ったワインを造りだしていく。
二人もワインもより多くの「経験」を積んでこれからも成長していく。