topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
高松氏オススメワイン
スタッフブログ
リーデル商品ページ
RIEDEL×日本ワイン企画

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > ウェビナーチケット > 高松亨氏ウェビナーチケット2022年8月

高松亨氏ウェビナーチケット2022年8月

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

高松亨氏ウェビナーチケット2022年8月

商品番号
2926690028866
英語表記
Ticket of Zoom Online Seminar
価格 : 2,000円(税込2,200円)
ポイント : 22
数量    在庫あり
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

高松マスターソムリエによるシャルドネ4種の解説ウェビナー

arrow

こんにちは、人見です。

イギリスで最高位のソムリエ称号であるマスターソムリエに日本人で初めて合格した、高松亨氏を講師にお迎えしたウェビナーを開催させて頂きます。
高松さんはシドニー出身で、地元のバリスタとしてキャリアをスタートされました。
コーヒーの味を極めていく中で、ワインに魅了されて21歳の時にソムリエの道へ。
そのわずか3年後の24歳の時に、マスターソムリエの資格を手にされました。 現在は余市町地域おこし協力隊として活躍、主にドメーヌ・タカヒコで栽培、醸造の研修をしています。

すでに何度かウェビナーを実施していますが、今回は白の基本品種であるシャルドネをご用意し、この4本をマスターソムリエがどう表現するのか。世界トップレベルのソムリエと(画面越しですが)勉強をしていきます。

【開催日】 8月30日(火)19時00分〜20時00分

【開催場所】
ZOOMによるウェビナー
※ご参加用URLは当日16時頃までにお送りいたします。

【詳細】
日本人で唯一、世界最年少マスターソムリエ高松亨氏による、特徴的なワインをテイスティングをしながら、どのように香りや味わいを捉えて表現し、記憶するか等のマスターソムリエの極意を織り交ぜながら、4種類のワインの解説をして頂きます。
モデレーターは、当社統括マネージャー人見(ひとみ)が務めます。
なおウェビナーのみの当日参加も可能です。 ウェビナー参加のみのチケットをお買い求めください。

※ウェビナーチケットをご購入された方には後日ウェビナーのアーカイブを配信いたします。

【本ウェビナーにてご紹介予定のワイン】
・ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン  ヴィレ・クレッセ・キュヴェ・EJ・テヴネ 2016
・ドメーヌ・セルヴァン シャブリ・プルミエ・クリュ・ヴァイヨン  2018
・タイラー シャルドネ・ラ・リンコナダ・ヴィンヤード 2014
・バード・イン・ハンド  ネスト・エッグ・シャルドネ 2019


それでは、皆様のウェビナーへのご参加をお待ちしております。

\ウェビナーで試飲予定のワインセットも販売します!/

ご紹介予定のワイン

ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン ヴィレ・クレッセ キュヴェ E.J. テヴネ 2016  ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン
ヴィレ・クレッセ キュヴェ E.J. テヴネ 2016

参考価格:7,040円(税込)

貴腐化したブドウが含まれることがあり、深みと複雑味をもったワイン
産地:フランス/ブルゴーニュ
原産地呼称:AOCヴィレ・クレッセ
品種:シャルドネ

 丘の少し高いところにある泥灰質土壌の区画からとれるブドウを使うため、貴腐化したブドウが含まれることがあります。ワイン名は先代当主のエミール・テヴネと現当主のジャン・テヴネの頭文字から取っています。
心地よい酸味としっかりとした厚みに、ほんのりとした甘み。深みと複雑味をもったワインです。

ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン
マコネ地区のヴィレ村とクレッセ村の間にあるカンテーヌ村で、15世紀からテヴネ家が所有しているドメーヌ。ジャン・テヴネと息子のゴーティエによってドメーヌの伝統が引き継がれています。いまだ大量生産ワインの多いこの地域において、ボングランでは、代々継承されてきた伝統的な手法で栽培・醸造に取り組み、飲み頃になるまでは出荷しません。そのため、完熟ブドウから驚くべき複雑味、余韻を持つテヴネのワインが実現しています。ドメーヌ名の“Bongran”は、「良いブドウの粒(bon grain)から造られるワイン」に由来しています。

セルヴァン シャブリ・プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2018セルヴァン
シャブリ・プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2018

参考価格:5,720円(税込)

シャブリの先駆者的存在が造るクラシック・シャブリ
産地:フランス/ブルゴーニュ
原産地呼称:AOCシャブリ・プルミエ・クリュ
品種:シャルドネ

クラシックなシャブリの特徴的スタイルであるミネラルの香り。活き活きとした味わいが熟した白い果実味とともに広がります。フレッシュで、丸みとミネラル感があり、バランスの良くとれた長い余韻が楽しめます。収穫は手摘みと機械。
力強いミネラル感とピュアな果実味が調和したワインは若いうちからおいしく、熟成しての旨みもまた魅力です。

セルヴァン
1654年より7世代に渡って家族経営を行っているドメーヌで、シャブリの先駆者的存在としての地位を占めます。現在の当主フランソワ・セルヴァンはシャブリ・グランクリュ協会設立者であり、メンバーの一員です。
所有する畑の面積は36haで、ほとんどの畑の樹齢は40年以上。全グラン・クリュ100haのうち3%の3haを所有。

タイラー シャルドネ・ラ・リンコナダ・ヴィンヤード 2014 タイラー
シャルドネ・ラ・リンコナダ・ヴィンヤード 2014

参考価格:9,900円(税込)

サンタ・バーバラのレストラン、ワインバーでは特集が組まれる程の人気
産地:アメリカ/カリフォルニア州
原産地呼称:AVAサンタ・バーバラ・カウンティ
品種:シャルドネ

生産量は142ケース。フローラルな香りや、柑橘系の深い香り。エレガントな素直でそしてピュアなアロマを持ったワインです。

タイラー
2005年に設立。年産5,000ケース。
オーナーでワインメーカーのジャスティン・ウィレットはサンタ・バーバラを代表するいま最も注目されているワインメーカー。自身の「タイラー」だけでなくコンサルタントとしても高く評価されています。ブルゴーニュのユベール・ド・モンティーユとのジョイント・ベンチャーをサンタ・バーバラで立ち上げるほど同業者からも評価されています。
バランスのとれたワインでストラクチャーとニュアンスが何よりも楽しめるワインを醸造哲学としてもっており、エレガントな素直でそしてピュアなアロマを持ったワインを生産するために、秀逸な畑を選定することはもちろんですが、その中でも古樹のある畑を重視しています。

バード・イン・ハンド  ネスト・エッグ・シャルドネ 2019バード・イン・ハンド
ネスト・エッグ・シャルドネ 2019

参考価格:7,370円(税込)

オークのフレーバーや果実味が、完璧なまでにバランスのとれた味わい
産地:オーストラリア
原産地呼称:サウス・オーストラリア州
品種:シャルドネ

Woodsideとプレミアムな小産地Mt Torrensの2地区で涼しい朝に手摘みされたブドウを使用。
全房のまま20%が新樽の発酵樽に直接フリー・ランジュースとしてプレスされた後、天然のマロラクティック発酵が行われる醸造方法で、これによりテクスチャやフレーバーがより高められている。
白桃、アプリコット、グレープフルーツの香りに加え、ヘーゼルナッツやヌガーのニュアンスも感じ、完璧なまでにバランスの取れた味わいになってります。
グリルしたホタテや、コクのあるシーフードチャウダーなどととても相性が良いです。

バード・イン・ハンド
アデレード・ヒルズ育ちのアンドリュー・ニュージェントと彼の父であるマイケル・ニュージェントによって1997年創業された家族経営のワイナリー。バード・イン・ハンドでは、自社畑での栽培以外に、一貫した最高レベルのワインを保証するため、長年契約しているアデレード・ヒルズのブドウ栽培農家とも協力。年間約1,400トンもの果実から100,000ケースのワインを生産しています。ワイン造りの理念でもある、テロワール本来のキャラクターを表現するために、環境に配慮したサステイナブル農法の取り組みを重視。化学的な介入はなるべく避け、自然に任せた醸造を行っています。