topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
高松氏オススメワイン
スタッフブログ
リーデル商品ページ
RIEDEL×日本ワイン企画

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > 南西地方 > ドメーヌ・デュ・クロ マルシヤック キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2018

ドメーヌ・デュ・クロ マルシヤック キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2018

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ドメーヌ・デュ・クロ マルシヤック キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2018

商品番号
3760086290029
英語表記
Domaine du Cros AOP Marcillac Cuvee Vieilles Vignes 2018
生産地
フランス/南西地方
原産地呼称
AOCマルシヤック
品種
フェル・セルヴァドゥ
輸入元
アズマコーポレーション
容量
750ml
アルコール度数
13.5%
価格 : 3,300円(税込3,630円)
ポイント : 36
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

希少品種フェル・セルヴァドゥ種100%使用したAOPマルシヤックの迫力あるフルボディワイン

フェル・セルヴァドゥ種は「美食の地」として有名なバスク地方原産のブドウ品種と言われていて(諸説あります)「マンソワ」と呼ばれることもあります。南西地方でもこの品種を主体に造られるワインはAOPマルシヤックのみです。
フェル・セルヴァドゥ種の迫力ある果実感が感じられますが、同時に品格も感じることが出来ます。長期熟成も可能な高品質な1本。バスク料理は勿論の事フォアグラ、羊肉、豚肉、鶏肉等と相性抜群です。チーズ好きの方はロックフォールと共に。

 

ドメーヌ・デュ・クロ


マルシヤックは南西地方の北東部に位置し、全面積で220haという小規模なエリアで、1990年にAOPに認定されました。そんな希少なマルシヤックの魅力と実力を引き出している生産者がドメーヌ・デュ・クロです。彼らは1982年から本格的にワイン造りを始めています。標高約450mに畑があり、所有面積は30ha。土壌は鉄分を含む粘土石灰質土壌で、畑は減農薬(一部オーガニック)です。現在は父フィリップ・トゥリエ氏と息子ジュリアン氏の親子でドメーヌを運営しています。