topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
高松氏オススメワイン
スタッフブログ
リーデル商品ページ
RIEDEL×日本ワイン企画

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > メルロ > ムーラン・ド・デュアール 2018 *

ムーラン・ド・デュアール 2018 *

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ムーラン・ド・デュアール 2018 *

商品番号
4580018629289
英語表記
Moulin de Duhart 2018
生産地
フランス・ボルドー
原産地呼称
AOCポイヤック
品種
カベルネ・ソーヴィニヨン60%
メルロ40%
輸入元
ファインズ
容量
750ml
アルコール度数
14.5%
価格 : 5,300円(税込5,830円)
ポイント : 58
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

カシスやリコリス(甘草)などの香りに、力強く複雑で、奥行きのある伝統的な味わい

格付け4級デュアール・ミロン・ロートシルトのセカンドラベルで1986年から生産開始。ムーランとはかつてカリュアドの丘にあった風車に由来。ラフィットグループ前会長エリック男爵が自宅で飲むお気に入りのワイン。
例年カベルネ・ソーヴィニヨン55〜60%、メルロ40〜45%をブレンドし2年樽で10ヶ月間の熟成を行います。
果実の香りにキャラメルを思わせるニュアンス、アタックはしっかりとありながら、繊細でシルキー。口当たりも柔らかく、バランスのよい味わいで、心地よい余韻が長く続きます。

 

シャトー・デュアール・ミロン・ロートシルト


メドック地区ポイヤック村に76ha所有。メドック格付け4級。ラフィットのロートシルト家が所有し、畑はラフィットの西側、カリュアド台地の延長戦上にあるミロン丘に位置しています。1962年以降、ラフィットと同一チームによる管理を行い、ワイン造りを行っています。心地よいタンニンをベースにしたバランスの良い豊かな味わいが魅力。メドック格付け4級ですが、それ以上の評価を得ています。セカンドラベルのムーラン・ド・デュアールも落ち着いた価格と味わいのバランスで人気を博しています。