topへ戻る
  • HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
サントリー日本ワイン
まとめ買いがおトク☆よりどり2本以上で5%OFF
リーデル商品ページ
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > ローヌ > ドメーヌ・デ・セネショー シャトーヌフ・デュ・パプ・ブラン 2010 *

ドメーヌ・デ・セネショー シャトーヌフ・デュ・パプ・ブラン 2010 *

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ドメーヌ・デ・セネショー シャトーヌフ・デュ・パプ・ブラン 2010 *

商品番号
4580018611888
英語表記
Domaine des Senechaux Chateaunuef-du-Pape 2010
生産地
フランス・ローヌ
原産地呼称
AOCシャトーヌフ・デュ・パプ
品種
ルーサンヌ34%
クレレット29%
グルナッシュ・ブラン29%
ブールブラン8%
輸入元
ファインズ
容量
750ml
アルコール度数
14%
価格 : 6,300円(税込6,930円)
ポイント : 69
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

フィネスとエレガンスを備えたアロマティックなワイン

白ブドウは3haの畑で、ルーサンヌ33%、グルナッシュ・ブラン29.5%、クレレット29.5%、ブールブラン8%を栽培、配合比率は年により若干異なります。ルーサンヌは樽内で、その他の品種はステンレスタンクで発酵を行います。
黄金色の色調で、白桃や白い花のアロマ、樽熟成のルーサンヌに由来するスパイスが複雑に溶け込んでいます。若々しい酸も残りながら、しっかりした熟成感が楽しめる1本です。

 

ドメーヌ・デ・セネショー


20世紀初頭にレノー家により設立されたドメーヌで、この地区で最も古いドメーヌの1つに数えられます。ドメーヌ名は「ボワ・ド・セネショー(修道士たちの森の意)」というリユディに起因。90年代にはジゴンダスで成功を収めていたルー家が取得し、40haから最良の区画25haのみに縮小しました。2007年にはシャトー・ランシュ・バージュを所有するカーズ家が取得。前所有者の時代から手腕を発揮していたベルナール・トランシュコストを筆頭にチームはそのまま残り、また「テロワールを一番良く理解している」彼らの経験と知識が活かされています。多くの使用可能品種の中から赤はグルナッシュ、シラー、ムールヴェードル、サンソーの4品種にこだわり、洗練された味わいを生み出しています。