topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
スタッフブログ
リーデル商品ページ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > 価格で選ぶ > 4,001円〜5,000円 > コフェレルホーフ ヴァッレ・イサルコ ピノ・グリージョ 2020

コフェレルホーフ ヴァッレ・イサルコ ピノ・グリージョ 2020

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

コフェレルホーフ ヴァッレ・イサルコ ピノ・グリージョ 2020

商品番号
4560450099543
英語表記
Kofererhof Valle Isarco Pinot Grigio 2020
生産地
イタリア/トレンティーノ・アルト・アディジェ
品種
ピノ・グリージョ
輸入元
テラヴェール
容量
750ml
アルコール度数
13.5%
価格 : 4,000円(税込4,400円)
ポイント : 44
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

研ぎ澄まされたシャープな白

100%除梗し、20℃に維持したステンレスタンクで発酵。75%をステンレスタンク、25%をスロヴェニア産の大樽で熟成。6ヶ月間のシュール・リー。
高い標高から質の高い酸を、昼夜の寒暖差からワイン自体の骨格を得て、大人っぽい仕上りになっています。香りは控えめながら、少しづつ山のハーブのトーンが感じられます。口に含むと酸がしっかりしていて、岩を感じさせるミネラル感で支配されます。

 

コフェレルホーフ


1940年からブドウ栽培を行っていて、1995年に瓶詰めを始めるまでアバッツィア・ディ・ノヴァチェッラ修道院にブドウの状態で販売していました。コフェレルホーフのブドウの品質の高さは有名で単独でのボトリングの要望が高まり、1995年以降、5.8haの畑から年産僅か4000ケース弱を生産、販売するに至っています。
畑は肥沃な黒い土壌に若干の砂質が混じります。街は崖の窪地にできていて畑は街や修道院に隣接しています。その為、畑では科学薬品の使用を避けていて、使われるのは硫黄、銅のみ(これも最低限の量に抑えられる)。植樹率はヘクタールあたり6000〜7000本の高密植。ブドウが育つ限界に近い標高だけに昼夜の寒暖差は非常に大きく、ブドウに強靭な酸を与えます。一方で、夏場はイタリアでも最も高い気温になることもある位に日照条件が良く、この時期にブドウの生育度は上がります。全てのワインはマロラクティック発酵を行いません。