topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
高松氏オススメワイン
スタッフブログ
リーデル商品ページ
RIEDEL×日本ワイン企画

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > 日本 > 山梨 > くらむぼんワイン KURAMBON 甲州 2021

くらむぼんワイン KURAMBON 甲州 2021

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

くらむぼんワイン KURAMBON 甲州 2021

商品番号
4540791000804
英語表記
Kurambon Wine KURAMBON Koshu 2021
生産地
日本/山梨県
品種
甲州
容量
750ml
アルコール度数
12%
価格 : 1,530円(税込1,683円)
ポイント : 84
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

柚子やカボスのような柑橘香が特徴的なすっきりしたワイン

柚子やカボスのような柑橘香が特徴的で、果実味と爽やかな酸味のバランスが取れたすっきりとした辛口です。発酵時に炭酸ガスが僅かに残り、後味にはほのかな塩味や苦味も感じられます。デイリーにお楽しみいただけるワインです。

 

くらむぼんワイン


「くらむぼん」という名前は、宮沢賢治の童話『やまなし』で蟹が話す言葉に由来します。人間と自然の共存、科学の限界、他人への思いやりを童話で伝えた宮沢賢治に共感し、この社名が名づけられました。そして“くらむぼんワイン”は、勝沼のブドウ畑と自然が両立しつつ、地域住民とワイナリーが協力し合っていく。その中で地域の特産、甲州やマスカットベーリーAが日々の食卓に登るデイリーワインとして親しまれ、和食文化の一端を担っていくことを願いとしています。

[この商品のキーワード]

#スタッフのおすすめワイン

宮坂
arrow

このワイン、くらむぼんワインの「ソルルケト」が原酒の高騰や日本ワイン法の制定・施行に伴いリニューアルされたワインだそうです(大分雑な説明ですが)。
なので、「ソルルケト」を飲んだことがある方には、馴染み深いのではないでしょうか。
グラスに注いでみると、グレープフルーツ、柚子、グリーンハーブの香りがします。
丸みのあるしっかりとした酸味、酸味に劣らず果実味もあり、酸味と果実味のバランスが凄く良いと思います。
加えて、ほのかな苦味や岩塩のようなミネラル感もあり、味の主体である酸味・果実味をより引き立てている印象を受けました。
お料理なら、かつおぶしをまぶして醤油をかけた冷やっこや枝豆が良いのではないかと思います(自分がこのワインに合わせたからなのですが)。
「ソルルケト」と比べて、販売価格は上がってしまいましたが、今の時期キンキンに冷やしていただければ、美味しく飲んでいただけると思います。
是非是非オススメです!(2018年8月)