東京・港区虎ノ門のワイン専門店通販

15,000円(税込)以上のご購入で送料無料!(※沖縄をのぞく) 平日14時までのご注文で当日発送いたします

新規会員登録で500ポイントプレゼント!!

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

ソムリエに相談する
  • ペログビワイン日記
  • 新しいワイン空間 The Cellar Roppongi
  • 公式インスタグラム

営業日カレンダー

2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
2020年 02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カルペンティエーレ プリマルーチェ カステル・デル・モンテ ボンビーノ・ネーロ 2017
Carpentiere Primaluce Castel del Monte Bombino Nero 2017

カルペンティエーレ プリマルーチェ カステル・デル・モンテ ボンビーノ・ネーロ 2017

拡大画像を見る

※画像は実際のヴィンテージ、ラベルとは異なる場合があります。

商品番号2887236785882
商品名カルペンティエーレ プリマルーチェ カステル・デル・モンテ ボンビーノ・ネーロ 2017
原産国イタリア
生産地域プーリア州
色・味わいロゼ こくのある辛口
容量750ml
アルコール度数13%
販売価格2,880 円(税込3,168 円)
ポイント31 ポイント
数量
カートに入れるすぐに購入する
  • お気に入りに追加
  • 商品についてのお問い合わせ
イタリア プーリア州 DOCGカステル・デル・モンテ・ボンビーノ・ネーロ ロゼ すっきりとした辛口
品種:ボンビーノ・ネーロ
カルペンティエーレ社は、プーリア州バーリ県、アドリア海より約15km内陸に入ったムルジャ高原の町コラートの丘陵ゾーン海抜約450mに位置しています。現在では国立公園に指定されているこの高原には、かつて羊飼いたちが夜の寒さや、狼から身を守る目的で建てた強固な石灰岩を使った独特な形状の建造物、ジャッツォがあちこちに残っており、カルペンティエーレ社は、1200年代に造られたジャッツォの1つをそのまま社屋のエントランスとして利用しています。栽培品種の割合は、ネーロ・デ・トロイアが12ha、メルロとカベルネが2.5haずつ、ボンビーノ・ネーロが1ha。
ボンビーノ・ネーロは比較的果皮の色素の弱い赤品種で、ロゼ用にプーリア全土で栽培されていますが、カステル・デル・モンテで栽培発酵されるものだけがDOCGを冠せられます。収穫は10月中旬。収穫時の気温が安定しているため、自然の温度環境で10〜12日間かけてじっくりとマセラシオン(果皮接触)を完了させます。果皮の色が薄いことから、短時間で液を抜くセニエの手法を使う必要がなく、色素とともにエキス分、果皮に含まれるタンニンなどをしっかりと引き出すことができます。濃い色調のロゼ。苺、ラズベリーの甘い香りの下から、イングリッシュローズのエキゾチックな芳香、ピンクペッパー、タイムなどのトーンが感じられます。酸とミネラルのバランスの美しさ、優雅なタンニンとともに余韻は長く続きます。
(アルコール度数:12.5%)

♪ 岡野のおすすめワイン
最近ロゼは飲みましたか?
年末年始に飲むワインや、プレゼントに選ぶワイン。
赤白泡で選ぶことがやはり多いかと思いますが、ロゼも当たり前のようにその選択肢に加わることがもっと増えたらいいなと思うこのごろ。
今回もロゼをおすすめです。
今回はカンティーネ・カルペンティエーレ プリマルーチェ。
DOCGはカステル・デル・モンテ・ボンビーノ・ネーロ。
2011年10月に誕生した、イタリアで初めてのロゼワインのDOCG です。
鮮やかな、濃い色調のロザートです。
香りはイチゴやラズベリー、ブルーベリーなどの赤系や、黒系の果実がメインとなる香り。
フレンドリーさとチャーミングさが心くすぐります。
味わいは、香りがそのまま口のなかにするりと入っていくように果実味がひろがります。
控えめだけど、ほどよいタンニンやミネラルが後から感じられ、飽きがこない美味しさです。
ぜひ今年はいつもよりロゼのチョイスを増やしてみませんか?
こちら以外にもスタッフおすすめのロゼがたくさんございますので、ぜひお試しください♪
(2020年1月)


トップへ
戻る