東京・港区虎ノ門のワイン専門店通販

15,000円(税込)以上のご購入で送料無料!平日14時までのご注文で当日発送いたします

新規会員登録で500ポイントプレゼント!!

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

ソムリエに相談する
  • ペログビワイン日記
  • 新しいワイン空間 The Cellar Roppongi
  • 公式インスタグラム

営業日カレンダー

2020年 04月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
2020年 05月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

日本のピノ・グリ3本セット

日本のピノ・グリ3本セット

拡大画像を見る

※画像は実際のヴィンテージ、ラベルとは異なる場合があります。

商品番号2505390031262
商品名日本のピノ・グリ3本セット
原産国日本
生産地域
販売価格9,780 円(税込10,758 円)
ポイント107 ポイント
数量 売り切れ
品切れ中
  • お気に入りに追加
  • 商品についてのお問い合わせ

こんにちは。日本ワイン担当の日暮(ヒグラシ) です。

日本ワインを選ぶとき、甲州やマスカット・ベーリーA、または、シャルドネやピノ・ノワールあたりが多いのではないでしょうか?
そんな方にもそうでない方にもおすすめの日本のピノ・グリ3本セットのご案内です!

山崎ワイナリーのピノ・グリはしゃきっとした酸とミネラルが特徴のワイン。
レモンやグレープフルーツなどの柑橘系果物、お花の香りや少しハーブっぽさもあったり、清涼感のたっぷりの爽やかワインです。
塩でいただく天ぷらと相性が最高ですと、太地さん(山崎ワイナリーの栽培担当の方)とお話している中で実際に試飲しました。
「あーーー、うまい!!」
違うヴィンテージは何本も飲んでいますがいつも美味しい!
たしかに塩+天ぷらと一緒に飲んでみたいと思えるワインでした。
皆様は是非天ぷらと一緒に召し上がってください!

ココファーム・ワイナリー(10Rワイナリー)のピノ・グリ
こちらもファンの多いワインかと思います。
レモンや青リンゴのニュアンスが中心で、徐々に蜜っぽさも感じられます。
酸やミネラルはもちろんあり、口に含むとわりとボリュームがあり果実味もしっかり。
今飲んでも美味しいですが、もう少し置いてから飲むのも期待できるワインだと思います。

奥出雲葡萄園のピノ・グリ
レモンやグレープフルーツなど柑橘系果物やりんごや洋梨の香り。
まろやかで、ほろ苦さがあり、品種個性がしっかりでていると思います。
現行ヴィンテージではなく、1つ前のヴィンテージです。
静かに熟成させていました。
ですので、ブルゴーニュ型の瓶でオレンジのエチケットのものではなく、ボルドー瓶でクラシックな印象のエチケットのものとなっています。
こちらは少量のみ生産されるピノ・グリですので、そういった意味でもより希少なワインかも(?)。

日本で造られるピノ・グリも試してみてはいかがでしょうか!?

価格は3本で9,780円(税抜)となっております。
お買い求めはお早めに!



山崎ワイナリー ピノ・グリ 2018 山崎ワイナリー ピノ・グリ 2018
Yamazaki Winery Pinot Gris
日本 北海道 白 すっきりとした辛口
品種:ピノ・グリ
山崎ワイナリーは、北海道三笠市で葡萄栽培からワイン醸造までを一貫して行っている家族経営のワイナリー。ワイナリーから一望できる7ヘクタールの一枚畑から穫れたブドウのみを使用しています。また、葡萄のストレスをやわらげるため、葡萄畑にクラシック音楽を流して栽培しています。
輝きのある黄色がかった色調。トロピカルフルーツやマンゴーの香り。厚みがあるオイリーな果実味。ミネラルを感じられる複雑な余韻のピノ・グリです。
ココ・ファーム・ワイナリー こことあるシリーズ ぴのぐり 2018 ココ・ファーム・ワイナリー こことあるシリーズ ぴのぐり 2018
10R and Coco Farm & Winery co-produce Pinot Gris
日本 北海道 白 ややこくのある辛口
品種:ピノ・グリ
ココ・ファーム・ワイナリーは、知的ハンディを持つ人達の暮らす「こころみ学園」のワイン。1950年代に山の斜面を開墾してブドウを植え、1980年代からワイン造りを始めました。 こことあるシリーズは、北海道岩見沢市の10R(トアール)ワイナリーと栃木県足利市のココ・ファーム・ワイナリーのコラボレーションによって生まれた“美味しい適地適品種”のワイン。
北海道余市登の中川農園と木村農園で育ったピノ・グリ種のブドウを、岩見沢の10R(トアール)で野生酵母で醗酵させた後、野生乳酸菌で100%MLFを行いました。芳醇でバランスのよい白ワインです。
奥出雲葡萄園 奥出雲ワイン ピノ・グリ 2017 奥出雲葡萄園 奥出雲ワイン ピノ・グリ 2017
Oku-Izumo Vineyard Oku-Izumo Wine Pinot Gris
日本 島根県 白 すっきりとした辛口
品種:ピノ・グリ
島根県で「山あいの小さなワイナリー」として知られる奥出雲葡萄園は、乳製品会社の木次乳業を母体として1990年に設立。ワイナリー長の安部紀夫氏が一貫してワイン造りとワイナリーの経営に携わっています。2000年に現在の場所にセラー と葡萄園を開設。約3haの自社畑では シャルドネと小公子を主に栽培し、西日本トップクラスのワインを産み出しています。また、ワインの製造販売に留まらず、レストランやショップ、ギャラリー等も併設しています。
奥出雲葡萄園が新たに栽培にチャレンジした品種ピノ・グリ。奥出雲の大地で育ったブドウを丹念に醸造しました。心地良い酸味と瑞々しい果物の香りを持つ辛口白ワインです。

*セット商品は実店舗では取り扱っておりません。ネット限定となります。


トップへ
戻る