東京・港区虎ノ門のワイン専門店通販

新型コロナウイルスの影響により、流通に遅れが出ております。しばらくの間、当日発送の締切を午前10時とさせていただきます。
お届け日時のご指定をいただきましても、遅れる場合がございます。ご不便をおかけしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

新規会員登録で500ポイントプレゼント!!

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

ソムリエに相談する
  • ペログビワイン日記
  • 新しいワイン空間 The Cellar Roppongi
  • 公式インスタグラム

営業日カレンダー

2020年 06月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
今日
2020年 07月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
\飲んで応援!/充実ワインライフのための9本セット

\飲んで応援!/充実ワインライフのための9本セット

\飲んで応援!/充実ワインライフのための9本セット

拡大画像を見る

※画像は実際のヴィンテージ、ラベルとは異なる場合があります。

商品番号2507990031840
商品名\飲んで応援!/充実ワインライフのための9本セット
原産国
生産地域
販売価格27,000 円(税込29,700 円)
ポイント297 ポイント
数量 残りあと17個
カートに入れるすぐに購入する
  • お気に入りに追加
  • 商品についてのお問い合わせ
このワインセットの売上の10%は『LOVE POCKET FUND』(新しい地図と日本財団による愛のポケット基金)を通じて新型コロナウィルス対策の支援金(医療最前線で活躍されている医師、看護師、ボランティアやその子供たちへの支援)として役立てられます。
【ご報告】
*5月20日時点で36セット(税抜972,000円)のご注文をいただき、その売上の10%の97,200円+αで10万円を『LOVE POCKET FUND』に寄付いたしましたので、ここにご報告申し上げます。
ご購入・ご賛同いただきました皆様、本当にありがとうございました。

こんにちは。
「ワインのある楽しい生活」のパートナー☆カーヴドリラックスのニューワールド担当・金山 です。

1999年の開業以来、「ワインのある楽しい生活」をお客様にお届けすることをモットーに営業しているカーヴドリラックス。
今は実店舗はお休み中なので(5月18日から再開しています)、皆様に直接ワインをおすすめすることはできません。
でもそんな今こそ、ワインを通じてご自宅での時間をより豊かにしていただくべく、大変お得な9本セットをご用意しました!

当店売り上げNo.1のシャンパーニュ、アンリオのブリュット・スーヴェランに始まり、白ワインはこの季節にぴったりのすっきりピュアなシャルリー・ニコルのシャブリ。
ナパ・ヴァレーの先駆者スタッグス・リープ ワイン・セラーズと、注目産地南アフリカのクリスタルムのシャルドネ。
どちらも厚みのある果実味と程よい酸味があり、力強くしなやか。
赤ワインは、銘醸地ブルゴーニュから美しい女性のエチケットでお馴染みドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロのピノ・ノワール。
イタリアの伝統と革新のワイナリー、マッツェイのキアンティ・クラッシコや、スペインの伝統品種ガルナッチャを主体につくられるパラシオス・レモンドのラ・モンテサは親しみやすくも、とても上品な味わいです。
また、ナパの熟したブドウの魅力を余すことなく感じられるクロ・デュ・ヴァルのカベルネや、アルゼンチンのカテナが高い標高から生み出す唯一無二のマルベックはお肉をつかった料理に抜群の相性。

専門店ならではの世界中のこだわりのワインを詰め込んだこちらのセット。
9本で通常価格38,680円のところ、30%オフの27,000円(税抜)でのご案内です!
ワインで少しでも日常に楽しみをお届けできれば幸いです!


アンリオ ブリュット・スーヴェラン NV(限定プリズムBOX) アンリオ ブリュット・スーヴェラン NV(限定プリズムBOX)
Henriot Brut Souverain
フランス シャンパーニュ 白 発泡 エレガントな辛口 通常5,600円(税抜)
品種:シャルドネ50%、ピノ・ノワール45%、ムニエ5%
アンリオは1808年の創業以来家族経営を貫く今では数少ない老舗シャンパーニュメゾンです。高品質なシャルドネを活かしたフレッシュでエレガントな味わいの長熟タイプのシャンパーニュを世に送り出しています。
コート・デ・ブランのシャルドネとモンターニュ・ド・ランスのピノ・ノワールを中心に、約25のクリュをアッサンブラージュ。リザーヴ比率約30%、瓶熟3年以上とスタンダードとしては異例とも言える贅沢な造りです。スーヴェランとはフランス語で「至高」の意。柑橘果実や白い花、ブリオッシュのような特徴的なアロマと長く調和の取れた余韻。アンリオらしいエレガントさとワインとしての美味しさを追求したシャンパーニュです。
アンヌ・フランソワーズ・グロ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2017 アンヌ・フランソワーズ・グロ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2017
Domaine A.-F. Gros Bourgogne Pinot Noir
フランス ブルゴーニュ AOCブルゴーニュ 赤 ミディアムボディ 通常5,000円(税抜)
品種:ピノ・ノワール
ヴォーヌ・ロマネの名門グロ家出身のアンヌ・フランソワーズ・グロがポマールのパラン家のフランソワ・パランと結婚し、それぞれの所有する畑をあわせて、1988年にドメーヌを設立しました。
ポマール村の平地の3つの区画(1936年までは村名ポマールであった区画含む)のブドウから造られます。新樽10%で12ヶ月熟成。このワインの魅力は果実味。樽熟成によるバニラのニュアンスも感じられます。果実味を立たせるためにデカンタージュしても良いでしょう。
シャルリー・ニコル シャブリ ペル・アスペラ 2017 シャルリー・ニコル シャブリ ペル・アスペラ 2017
Charly Nicolle Chablis Per Aspera
フランス ブルゴーニュ AOCシャブリ 白 すっきりとした辛口 通常3,300円(税抜)
品種:シャルドネ
シャブリの中心地から東へ約4km、人口180人程の小さな村、フレイに拠点を置く家族経営のドメーヌで、所有畑の面積は26ha。歴史は古く、一族は1780年からこの村で働いていた記録があります。現当主はシャルリー・ニコル氏で、彼は1999年にボーヌの醸造高校を卒業しましたが、彼の名を冠したラベルは2004年が初リリースとなります。今は畑のすぐそばにある曾祖父の家に住み、一年中耕したり慎重に剪定したりしてブドウ樹の面倒をみており、醸造においては、代々伝わる伝統的な醸造方法を継承して、テロワールの滋味をそのままボトリングしたようなピュアなシャブリを造っています。
夏に咲く花やフレッシュな柑橘系のフルーツなど、軽やかで魅惑的なアロマ。牡蠣や貝殻を思わせるヨードの特徴を感じられる、まさに見本のような生き生きとしたシャブリです。キュヴェ名の“Per Aspera”は、フランス語で 「困難を切り抜ける」という意味。
マッツェイ フォンテルートリ キアンティ・クラッシコ 2017 マッツェイ フォンテルートリ キアンティ・クラッシコ 2017
Mazzei Fonterutoli Chianti Classico
イタリア トスカーナ州 DOCGキアンティ・クラッシコ 赤 フルボディ 通常2,500円(税抜)
品種:サンジョヴェーゼ90%、マルヴァジア・ネッラ4%、コロリーノ4%、メルロ2%
1435年より24代に渡りキアンティ・クラッシコでワイン生産を行うマッツェイ家。トスカーナの名門貴族がエレガンスを追求したワイン造りを行っています。カルロ・フェッリーニがコンサルタントを勤めます。
自社畑の厳選した区画のブドウから醸造。26〜28℃で温度管理しながらステンレスタンクで発酵。マセラシオンは16〜18日。熟成は12ヶ月フレンチオークの樽(225Lと500Lの樽、40%新樽)。均整が取れていて、エレガントなボディ、ダークベリーやスパイスの風味、凝縮感もあり滑らかな口当たりのワインです。
パラシオス・レモンド ラ・モンテサ 2015 パラシオス・レモンド ラ・モンテサ 2015
Palacios Remondo La Montesa
スペイン DOCaリオハ 赤 ミディアムボディ 通常2,700円(税抜)
品種:ガルナッチャ92%、テンプラニーリョ8%
プリオラートの4人組のアルバロ・パラシオスが実家のリオハのワイナリーを継ぎ、パラシオス・レモンドとなりました。自身の経験と熱い情熱を持ってワイン醸造や畑作業を見直し、ワイナリー改革を実現しています。
収量制限したブドウを手摘み収穫後、除梗して破砕。ステンレスタンクでバトナージュしながら発酵。そのままマロラクティック発酵。100%フレンチオーク樽で12ヶ月熟成後、6ヶ月瓶熟して出荷します。アルバロが最も思い入れを持つ畑で、長年かけてガルナッチャに植え替えを行ってきました。ベリー系のチャーミングな果実味に、オレンジやレモンなどの地中海果実の風味がある、洗練されたエレガントなガルナッチャです。
クロ・デュ・ヴァル ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン 2016 クロ・デュ・ヴァル ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン 2016
Clos du Val Napa Valley Cabernet Sauvignon
アメリカ カリフォルニア州 ナパ・ヴァレー 赤 フルボディ 通常5,900円(税抜)
品種:カベルネ・ソーヴィニョン93%、メルロ3.5%、カベルネ・フラン3.5%
ボルドー出身のアメリカ人ジョン・ゴレ氏と、同じくボルドー出身のベルナール・ポーテ氏が世界最高のワインを造るために探して行き着いた地が、カリフォルニア、ナパ・ヴァレーのスタッグスリープ地区。1972年にスタッグスリープ地区、翌73年には冷涼なカーネロス地区の土地を購入してワイン造りをスタートさせました。 「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味とヨーロッパ伝統のワイン造り手法の融合を目指すという一貫したポリシーを持っており、ワイナリー設立当初から高い評価を得てきました。 伝説の1976年パリ・テイスティングでは、クロ・デュ・ヴァルのカベルネ・ソーヴィニヨン1972年がカリフォルニアから出品された5本のうちの1本として選出され、また、1986年のリターンマッチにおいては同じ1972年のカベルネ・ソーヴィニヨンが優勝し、有名な話として語り継がれています。
バランスが良く、エレガントで複雑味がある世界品質のカベルネ。フレンチオーク小樽(新樽40%)で20ヶ月間熟成。果実の凝縮感と力強いフィニッシュ。食事と共に楽しめるクロ・デュ・ヴァルの代表的ワインです。スタッグス・リープ以外にヨントヴィルやラザフォード、セントヘレナの自社畑のブドウをブレンド。
スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カリア シャルドネ 2017 スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カリア シャルドネ 2017
Stag's Leap Wine Cellars KARIA Chardonnay
アメリカ カリフォルニア州 ナパ・ヴァレー 白 こくのある辛口 通常4,980円(税抜)
品種:シャルドネ
1976年パリスの審判と呼ばれるフランス対カリフォルニアのテイスティングで見事1位に輝いたのがスタッグス・リープ・ワイン・セラーズのファースト・ヴィンテージ。樹齢たった3年のワインが起こした「歴史的瞬間」として、ワイン界を震撼させました。自然の力を応用した病虫害対策においてカリフォルニアで第一人者と言われているカーク・グレイスが栽培責任者として区画ごとに畑の管理を行っています。醸造所はグラヴィティ・システムを採用。
カリアはギリシャ語で優雅さを表し、海からの冷涼な風を受けた爽やかな酸味を持つシャルドネを使用。桃やリンゴ、レモン、トロピカルフルーツ、トロピカルフラワーなど豊かな香りにあふれています。
クリスタルム ジ・アグネス シャルドネ 2018 クリスタルム ジ・アグネス シャルドネ 2018
Crystallum The Agnes Chardonnay
南アフリカ ウェスタン・ケープ 白 こくのある辛口 通常3,700円(税抜)
品種:シャルドネ
南アフリカ・ワインメイカーのサラブレッド、ピーター・アラン・フィンレイソン氏によって2007年、ウォーカーベイのヘルマナス地方、へメル・アン・アード地区に設立されたワイナリーで、現在はボット・リヴァー地区にある彼の妻の実家が経営するワイナリー 「ガブリエルスクルーフ」に拠点を置いています。彼の実家は同じくボット・リヴァー地区にあるかの「ブシャール・フィンレイソン」で、この地域にピノ・ノワールとシャルドネを最初に植えた、云わばパイオニア的存在の生産者であり、彼はその第3世代です。このエリアの冷涼な気候を生かしてブルゴーニュの品種であるシャルドネとピノ・ノワールに特化しており、2008年よりリリース。年産3万本強で、南アフリカのトップレストランやワインショップでも限定入荷しかしない入手困難なカリスマワインです。
へメル・アン・アード、オーバーヴァーグ地区の異なる5つの畑のシャルドネを使用しています。土壌は粘土質、頁岩、砂岩、水晶などバリエーションに富んでいます。収穫後、全房のままプレスしプラスチックタンクにて発酵、その後ブルゴーニュの古樽(うち新樽10%)に移します。瓶詰まで9ヶ月熟成させます。ライム、グレープフルーツ、ネクタリンなど、果実を豊富に感じる香りと味わいで、テイストの中心にある瑞々しい酸が、バランス良い仕上がりとなっています。
カテナ アンヘリカ・サパータ マルベック 2016 カテナ アンヘリカ・サパータ マルベック 2016
Bodega Catena Zapata Angelica Zapata Malbec Alta
アルゼンチン メンドーサ 赤 フルボディ 通常5,000円(税抜)
品種:マルベック100%
カテナ社はニコラス・カテナ氏が1902年にイタリアよりアルゼンチンに渡ってメンドーサで始めたワイナリー。当初は国内消費向けにワインを造っていましたが、世界に認められる最高のワインをアルゼンチンで造る、を目標に現在ではアルゼンチン最大級のワイナリーとなり、品質においても世界的に評価されるようになりました。 カテナ社は、アンデス山脈の山麓の傾斜に5つのブドウ畑を持ち、標高に応じて適した品種を栽培しています。収穫されたブドウは良い粒のものだけを丁寧に選別し醸造しています。
8.8℃の低温発酵を5日間、醗酵を12日間、醗酵後の醸しを19〜22日間行い、樽で12ヶ月熟成(野生酵母)。熟した赤系、黒系果実と繊細な花、バニラやモカの香り。リッチで凝縮感のある味わいです。


トップへ
戻る