topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
スタッフブログ
リーデル商品ページ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > アルゼンチン > カテナ アンヘリカ・サパータ シャルドネ 2019 *

カテナ アンヘリカ・サパータ シャルドネ 2019 *

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

カテナ アンヘリカ・サパータ シャルドネ 2019 *

商品番号
4573542501282
英語表記
Bodega Catena Zapata Angelica Zapata Chardonnay Alta 2019
生産地
アルゼンチン
原産地呼称
メンドーサ
品種
シャルドネ
輸入元
ファインズ
容量
750ml
アルコール度数
14%
価格 : 6,200円(税込6,820円)
ポイント : 68
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

リッチで凝縮感のある味わい

最大発酵温度は19℃。24時間のマセレーションを行い、フレンチオークで14ヶ月熟成。
フレッシュな柑橘の香り、しっかりとしたミネラルを思わせる味わい。なめらかな口当たりに熟した果実やバニラの味わい。余韻は長く、バランスの良い酸が感じられます。

 

カテナ


1902年、ニコラ・カテナがイタリア、マルケ州よりアルゼンチンに移住し、メンドーサでブドウの栽培をしたことから始まります。3代目にあたる現当主二コラス・カテナは1980年代にカリフォルニアの高品質ワインのつくりに影響され、「アルゼンチンを代表して世界に通用するワインをつくりたい」という希望を胸に帰国。以降、メンドーサの土壌の研究と品種・クローンの相性について徹底的に研究を進め、今や世界のトップワインとして必ず挙げられるほどの造り手として評価されています。現在は娘のラウラ・カテナが中心となり、テロワールやマルベックの研究を行い、ワインの品質向上に努めています。