• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
リーデル商品ページ
サントリー日本ワイン
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
スタッフ紹介
ワインの選び方
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > 輸入元 > ダウンアンダー > マックスウェル リトル・デーモン カベルネ・メルロ 2017

マックスウェル リトル・デーモン カベルネ・メルロ 2017

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

マックスウェル リトル・デーモン カベルネ・メルロ 2017

商品番号
9317705001005
英語表記
Maxwell Little Demon Cabernet Merlot 2017
生産地
オーストラリア
原産地呼称
サウス・オーストラリア州
品種
カベルネ・ソーヴィニヨン81%
メルロ19%
輸入元
Down Under
容量
750ml
アルコール度数
13.5%
価格 : 2,700円(税込2,970円)
ポイント : 29
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

VSボルドーなカベルネメルロー

骨格のしっかりとした力強さとブラックベリーを煮詰めたような凝縮感をベースに、プラムやドライハーブやブラックカラントの豊かな果実味が広がります。樹齢30年〜40年の古木から生まれ、テラロッサ土壌で育てられています。フレンチオークで16ヶ月熟成。
 

マックスウェル


ワインメーカーのマークの父であるケン・マックスウェルは1979年にブドウ畑を開拓し、化石を含む古代の石灰岩土壌とサンディロームから成るこの地域はマクラーレンヴェールの中でも品質の素晴らしいブドウを作る事ができる場所です。
醸造所内ではグラビティシステムを採用し、ワイン醸造における各行程を重力の流れを利用して優しく果実を取り扱うことができるように設計されています。
ケンがオリジナルで造った発酵槽は果皮および種子から柔らかいタンニンとブドウ由来の風味を抽出でき、ワインにストラクチャーとフィネスを与えることができます。
石灰岩で覆われた地下セラー(ライムカーヴ)は、一定の湿度と温度を保つ理想的な環境を作り出し、ワイン貯蔵庫として大きな役割を果たします。


 

齋藤
arrow

初めてのお勧めコメントを書かせていただきます齋藤 淳と申します。宜しくお願いします!
前職でコーヒー豆の焙煎を商っていた元・焙煎人の僕が選ぶ初のオススメワインは、コーヒーとも縁の強いオーストラリア産のマクスウェルの赤ワインです。

まず、目を引くエチケットには物理学者の「ジェームズ・クラーク・マクスウェル」の肖像画が彼の有名な思想実験(マクスウェルの悪魔)を引用しリトルデーモンとして描かれており、独特の世界観ムンムンです。

グラスへ放たれる香りはクランベリーやカルダモン、テイストはザクロやアメリカンチェリーの様な赤紫の果実といったところでしょうか。しっかりと骨格ある味わいですが、さらっとした液質がバランスを取って親しみやすいです。余韻となるセロリのような緑の清涼感には中毒性を感じます。

マリアージュに胡桃とカマンベールチーズのケールサラダを蜂蜜とオリーブオイル・塩で味付けいただきましたが、相性抜群でした!是非、お試し下さい。(20.05.06)