• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
サントリー日本ワイン
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

メルマガ会員募集中
ワインの選び方
スタッフ紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993

トップ > ロワール > サントル・ニヴェルネ地区(サンセール、プイィ・フュメなど) > ドメーヌ・アンドレ・ヴァタン サンセール・ルージュ ムーラン・ベル 2018

ドメーヌ・アンドレ・ヴァタン サンセール・ルージュ ムーラン・ベル 2018

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ドメーヌ・アンドレ・ヴァタン サンセール・ルージュ ムーラン・ベル 2018

商品番号
3365280000049
英語表記
Domaine Andre Vatan Sancerre Maulin Bele 2018
生産地
フランス・ロワール
原産地呼称
AOCサンセール
品種
ピノ・ノワール
輸入元
フィネス
容量
750ml
アルコール度数
14%
価格 : 2,980円(税込3,278円)
ポイント : 32
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

フレッシュな酸味のバランスが素晴らしいワイン

畑の土壌は鉄分を多く含む粘土石灰質でブドウの樹齢は25年。除梗100%でグラスファイバータンクで醸造したもののうち、20%を樽熟させて瓶詰前にアサンブラージュします。
イチゴキャンディのような甘旨味とロワールらしいフレッシュな酸味のバランスが素晴らしいワインです。
キュヴェ名である「ムーラン・ベル(Maulin Bele)」の由来は、この地域に昔たくさんあった風車(moulin)で、「Moulin」という単語は他のワイン産地で使われている名前なのでキュヴェ名としてはラベルに表記できないため、少し文字を変えて「Maulin」と表記しています。
 

ドメーヌ・アンドレ・ヴァタン


4代に渡ってブドウ栽培を続けているこのドメーヌは、現在14haの畑を所有しています。真面目で温厚な性格の現当主アンドレ・ヴァタン氏は丁寧な畑の手入れを心掛け、区画によるテロワールの違いを見事なアサンブラージュによってまとめ上げた、秀逸なサンセールを造っています。14haの畑は約40の区画に分けられ、白土と石灰土壌の畑、小石と石灰土壌の畑、シレックス(火打石)土壌の畑の3つのタイプがあります。斜面の畑には畝ごとに草を残して土壌が流れてしまうのを防ぎ、微生物の作用によって畑を活性化させるようにしています。

関川
arrow

ロワールというと、ソーヴィニョンブランやシュナンブランなどから造られる白ワインが有名で、赤ワインピノ・ノワールを栽培していることは知っていても、なかなか飲んだことがありませんでした。
そんな中で、ソーヴィニョンブランってこんなに美味しいんだ!と衝撃を受けたことがある「ドメーヌ・アンドレ・ヴァタン」のピノ・ノワールが入荷してきたので、すぐさま手を伸ばしました。
香りはフレッシュな黒果実。
カシスなんかがぴったりな感じ。
スルスル飲めてしまう軽さがありながらも甘やかなタンニンによって重心は少し重めに感じました。
暑い日だったのもあり一杯目以降は少し冷やしめで飲むと、フレッシュさが増して果実味がしっかり味わえてこの時期にぴったりの赤ワインでした。
鴨肉と合わせましたが、旨味ののった脂と果実味の相性が抜群でした!
夏に飲む赤ワインを探されている方、ブルゴーニュ以外でもピノ・ノワールを飲んでみたい方に是非お勧めの一本です。(2020年7月)