• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
サントリー日本ワイン
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

メルマガ会員募集中
ワインの選び方
スタッフ紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993

トップ > ドイツ > その他ドイツ > クナウス ペットナット・ロゼ 2019

クナウス ペットナット・ロゼ 2019

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

クナウス ペットナット・ロゼ 2019

商品番号
2400038702705
英語表記
Weingut Knauss Petnat Rose 2019
生産地
ドイツ
原産地呼称
ヴュルテンベルク
品種
ピノ・ノワール100%
輸入元
ヴァインベルグ
容量
750ml
アルコール度数
12%
価格 : 3,500円(税込3,850円)
ポイント : 38
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

ロゼ 発泡 フルーティーな辛口

1998年設立の家族経営の醸造所で、当主はアンディ・クナウス。認証は取得していないもののビオ栽培を心がけ、醸造過程でのSO2量も極力抑えています。クナウスのワイン名は、品種(またはそれに準ずるもの)にG(グーツヴァイン)、S(セレクション)、R(レゼルヴ)というアルファベットを足したもので、ランクごとに味わいのイメージや価格が異なります。
ペットナットは、発酵中に瓶に移し、瓶の中で完全発酵させたスパークリングワインです。ナチュール(自然派ワイン)の造り手が用いる製法です。クナウスでは2017年産から製造しています。平均的なゼクトよりも発泡感は弱いですが、内側でしっかりと泡を感じます。スイスイと飲めるので、通常の食事の時だけでなく、外飲み、昼飲み、ほっと一息つきたい時などにもお飲みください。料理をじゃませずに楽しむことができるスパークリングワインです。
*クール便推奨。
*良く冷やし、吹き出しに気を付けながら慎重に開栓してください。



♪ 別府のおすすめワイン
ペットナットって難しいですよねえ。
そもそもなんじゃそりゃ?って方も多いと思いますし、ナチュラルに濁ったものもあれば一口飲んでスパークリングワインとなにがちがうの?と思ず口にしそうなものもあっていろんなスタイルが混在してる。
ペティアン・ナチュレルといって最初の発酵途中で出てきた泡(=二酸化炭素)をそのままキープして甘さなどの調整も行わないものを言うのですが、品種もいろいろだし味わいもいろいろだし大抵ラベルにはほとんど情報もない(原産地呼称から外れるものが多いのでそもそも書けないことも)。
飲み手としてはややこしいことこの上ないですがそれでもこのペットナット、今人気です。
それは恐らく、様々なスタイルが許されているからこそ造り手のキャラクターが一番発揮されるワインだからです。
当店でもひそかなファンの多いドイツのクナウスの初リリースとなるペットナットは、彼らしい真面目できれいなワイン。
チェリーのような澄んだ色合い、華やかな香りはガスがあるとはいえ大ぶりなグラスで花開きます。
軽いサラダや海老、カツオなどとぜひ。
これからの暑い季節にとても活躍しそうなワインですよ。
(2020年7月)