topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
スタッフブログ
リーデル商品ページ
RIEDEL×日本ワイン企画

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > 日本 > 北海道 > ココ・ファーム・ワイナリー(10Rワイナリー) こことあるシリーズ ツヴァイのクヴェヴリ 2019

ココ・ファーム・ワイナリー(10Rワイナリー) こことあるシリーズ ツヴァイのクヴェヴリ 2019

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ココ・ファーム・ワイナリー(10Rワイナリー) こことあるシリーズ ツヴァイのクヴェヴリ 2019

商品番号
2915327738681
英語表記
10R and COCO FARM & WINERY co-produce Zweigelt 2019
生産地
日本/北海道
品種
ツヴァイゲルト
容量
750ml
アルコール度数
12.5%
価格 : 6,300円(税込6,930円)
ポイント : 69
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

古くて新しいユニークなこころみ

こことあるシリーズは、北海道岩見沢市の10R(トアール)ワイナリーと栃木県足利市のココ・ファーム・ワイナリーのコラボレーションによって生まれた“美味しい適地適品種”のワイン。
「こことあるシリーズ ツヴァイのクヴェヴリ」は、余市の町と日本海が見渡せる丘のてっぺんにある小西農園のツヴァイゲルト種のブドウからつくられました。
岩見沢の醸造場(10Rワイナリー)では、このブドウを軽く潰し、ジョージアから直輸入したクヴェヴリ(卵型の素焼きの壺)に入れ、野生酵母で発酵させました。クヴェヴリは土の中に埋められ、ブドウは一定の温度を保ちながらゆっくりと穏やかにワインになっていきました。
本格的なワイン造りがはじまったばかりの日本で、若い栽培家によって育てられたツヴァイゲルトのブドウ。そして、ワイン発祥の地ジョージアで紀元前から行われているクヴェヴリによる醸造。この古くて新しいユニークなこころみをお楽しみいただければ幸いです。

 

10R


こことあるシリーズは、醸造家ブルース・ガットラヴが北海道のブドウからつくる自然の味わいを生かした適地適品種のワインです。ココ・ファーム・ワイナリー(栃木県足利市)からお届けいたします。

 

ココ・ファーム・ワイナリー


青空が広がるこの山に、ブドウ畑が開かれたのは昭和33年。ココ・ファーム・ワイナリーができたのは昭和55年。ワインづくりは昭和59年(1984年)から始まりました。
足利の北部の静かな山懐にあるココ・ファーム・ワイナリーは、知的障がい者支援施設「こころみ学園」の創設者川田昇氏が保護者らとともに設立したワイン醸造所です。