• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
リーデル商品ページ
サントリー日本ワイン
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
スタッフ紹介
ワインの選び方
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > アメリカ > ワシントン州 > コル・ソラーレ シャイング・ヒル 2011 *

コル・ソラーレ シャイング・ヒル 2011 *

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

コル・ソラーレ シャイング・ヒル 2011 *

商品番号
4582203112293
英語表記
Col Solare Shining Hill 2011
生産地
アメリカ・ワシントン州
原産地呼称
AVAコロンビア・ヴァレー
品種
カベルネ・ソーヴィニヨン80%
メルロ12%
プティ・ヴェルド8%
輸入元
ファインズ
容量
750ml
アルコール度数
14.5%
価格 : 8,600円(税込9,460円)
ポイント : 94
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

アンティノリとシャトー・サン・ミッシェルのジョイントベンチャー

約16haの自社畑を所有。名前の通り醸造所を頂点とし日光を思わせる放射線状に畑が広がっています。品種毎に風や日光の当たり方、傾斜や植樹率など綿密に計算されて区画分け。
プラムやドライフルーツ、スパイスやチョコレートなどのアロマがあり、口当たり滑らか。コル ソラーレの特徴を感じさせながらも若いうちから楽しむことができます。


コル・ソラーレ


トスカーナのキアンティ・クラッシコに根差した長いワイン造りの歴史を持つアンティノリ家とワシントンのシャトー・サン・ミッシェルの2つの生産者が持つ共同ワイナリー。1995年の開始時から、そのミッションは一貫して、2つの個性的な栽培・醸造文化を融合し、ワシントン最上のブドウからワールドクラスのカベルネ・ソーヴィニヨンを生み出すことにあります。2005年には良質なブドウを生み出すレッド・マウンテンの畑を取得し、醸造所も開設しました。コル・ソラーレの畑はまだ若いですが、長熟のポテンシャルを持ったワインを造るという熱い希望を持って取り組んでいます。