topへ戻る
  • HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
サントリー日本ワイン
リーデル商品ページ
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > This is サイコーにちょうどいい Honna Sale! > シルヴァン・パタイユ マルサネ・ルージュ ランセストラル 2017

シルヴァン・パタイユ マルサネ・ルージュ ランセストラル 2017

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

シルヴァン・パタイユ マルサネ・ルージュ ランセストラル 2017

商品番号
2917139816243
英語表記
Domaine Sylvain Pataille Marsannay Rouge L'Ancestrale 2017
生産地
フランス・ブルゴーニュ
原産地呼称
AOCマルサネ
品種
ピノ・ノワール
輸入元
ラシーヌ
容量
750ml
アルコール度数
-%
価格 : 17,000円(税込18,700円)
ポイント : 187
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

集中力が高くエレガントでスケールの大きな味わい

シルヴァンの所有する3つのリュー・ディ、Clos du Roy、Clemengeot、Les Ouzeloyから、結実不良を起こしたブドウを優先的に収穫して、ほぼすべての果実を全房発酵で醸造。全房ではありますが、果実味の豊かさが前面に押し出されています。

 

シルヴァン・パタイユ


コート・ド・ニュイの北の端、マルサネの評価を一新する力量を持つ生産者。当主シルヴァン・パタイユは、ボーヌとボルドーの2つの醸造学校を卒業後、故郷ブルゴーニュで醸造コンサルタントとして活躍。1999年に祖父の畑を譲り受け、自社生産を開始。現在は契約畑を含め15haを耕作しています。2008年からは一部の区画でビオディナミも開始。醸造は野生酵母のみで、原則的に全房で発酵させ、過度な抽出を避け、まるで果皮を煎じるようにゆっくりと長めのマセレーション(30日前後)を行います。熟成には大樽も併用。その結果生まれるピノ・ノワールは、温かさの奥に確たるエネルギーに溢れ、ミネラル風味と清涼感、美しい果実味と繊細な味わいがあります。亜硫酸使用も非常に低く、ナチュラル志向が感じ取れます。ロゼにも1930〜1956年植樹の古木を使用。マルサネ・ルージュ・ランセストラルは1930〜1945年植樹の古木のみ使用します。その手腕は現地でも高く評価され、現在醸造コンサルティングの契約も15社に増加しています。