topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
高松氏オススメワイン
スタッフブログ
リーデル商品ページ
RIEDEL×日本ワイン企画

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > 日本 > 山梨 > Kisvinワイナリー ピノ・ノワール 2019

Kisvinワイナリー ピノ・ノワール 2019

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

Kisvinワイナリー ピノ・ノワール 2019

商品番号
4573463410700
英語表記
Kisvin Pinot Noir 2019
生産地
日本/山梨県
品種
ピノ・ノワール
容量
750ml
アルコール度数
12.5%
価格 : 17,500円(税込19,250円)
ポイント : 192
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

ユニークにしてセンセーショナル、才能ある醸造家のKisvinピノ・ノワール

ステンレスタンクで発酵(マロラクティック発酵あり)、樽熟成期間を含めて約20ヶ月熟成。ほのかに鈍い透明度を持つ柔らかな赤色。サクランボやシナモン、キャラメルなどの甘い芳香。果実感を引き締めるごく硬めのタンニン、まるで緑茶のような渋みもあり、3〜5年以内に飲む場合はデカンタージュも推奨されます。「食事中のグラスの中で開いていくごとに若々しさを増す印象もある、時間軸を戻すようなその不可思議な液体を一口、もう一口とゆっくりと流し込んでみて欲しい」と醸造家の斎藤氏は言います。この銘柄は2015年のファースト・ヴィンテージを試飲したジェラール・バッセ氏に見出され、「ユニークにしてセンセーショナル、才能ある醸造家のKisvinピノ・ノワール」とバッセ氏自信がツイッターに投稿したことでも知られています。

 

Kisvinワイナリー


ブドウ栽培の専門家集団Kisvin(キスヴィン)が自社醸造所を建設。米カリフォルニアや仏ブルゴーニュなどで修業を積んだ女性醸造家・斎藤まゆ氏を迎え、2013年本格始動しました。栽培責任者はブドウ農家の3代目でブドウ作りの達人・荻原康弘氏。自社畑の充実と丁寧なワイン造りをモットーに作られたクリーンで果実味あふれるワインはたちまち人気となりました。
5haの畑から生産されるワインは品質の良さに加えて希少性もあり、ワイナリー設立から瞬く間に高級レストランのシェフなどから熱烈なラブコールを受けるほどまで人気が高まっている、いま注目のワイナリーです。
Kisvinは「ブドウにキスを」という意味の造語。ブドウ作りにかける情熱を表しています。