topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
まとめ買いがおトク☆よりどり2本以上で5%OFF
ラスト1本10%OFF
情野ソムリエ特集
リーデル商品ページ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > 価格で選ぶ > 4,001円〜5,000円 > イ・クストーディ ヴィヌヤンク テッレ・シチリアーネ 2015

イ・クストーディ ヴィヌヤンク テッレ・シチリアーネ 2015

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

イ・クストーディ ヴィヌヤンク テッレ・シチリアーネ 2015

商品番号
2707239800071
英語表記
I Custodi delle vigne dell'Etna Vinujancu Terre Siciliane 2015
生産地
イタリア/シチリア州
原産地呼称
IGTテッレ・シチリアーネ
品種
カリカンテ
リースリング・レナーノ
ゲヴュルツトラミネール
グレカニコ
ミネッラ
輸入元
ラシーヌ
容量
750ml
アルコール度数
-%
価格 : 4,100円(税込4,510円)
ポイント : 45
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

高標高の小さな畑にサルヴォ自身が植樹したブドウを使用

エトナ山の海抜1200mに0.4haの小さな畑に混植されたフランス系品種とエトナの品種。山を散策中に偶然行きついた、居心地の良い場所があり、ここでブドウを栽培したらどうなるのだろう、という純粋な疑問から、サルヴォ自身が2005年に植樹。しかしエトナ系品種では、果実が熟すことのまずない高標高であったので、試しに早熟で、比較的未熟でもアロマティックなフランス系品種を選んで植えてみました。
もともとイ・ヴィニエーリのワインとして醸造されていましたが、2013年から2017年まで、イ・クストーディ所有となりました。しかし、醸造コンサルタントは変わらずサルヴォなので、当時のままのラベルで出しています。ブドウ品種の割合は、フランス品種が70%、エトナ品種が30%ほど。

 

イ・クストーディ


カターニャ出身のオーナー、マリオ・パオルーツィが、2007年に立ち上げたワイナリー。若くしてエトナ山の赤ワインに心惹かれるものがありましたが、醸造家サルヴォ・フォーティと出会い、エトナワインへとのめりこんでいきました。エトナ山の北部に黒ブドウ、東部に白ブドウ、合わせて11.8haのブドウ畑を所有しており、栽培はサルヴォ率いる、イ・ヴィニエーリの栽培家グループに委ね、醸造もサルヴォがコンサルタントとしてかかわっています。マリオはエトナで生まれ育ったわけではありませんが、サルヴォの考えに深く共感し、伝統的なそしてクオリティーワインを造るためには、ブドウはアルベレッロ仕立てであるべきだと、強く信じています。彼はモガナッツィのワイナリーの建設(2016年)の際に、そこにすでにグイヨー仕立てで畑が植えられていたブドウ樹をすべて引き抜き、アルベレッロへと仕立てるべく、植え替えてしまいました。それだけ彼の、エトナの伝統への思いは強いと言えるでしょう。