topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
スタッフブログ
リーデル商品ページ
RIEDEL×日本ワイン企画

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > イタリア > ヴェネト > アンセルミ カピテル・フォスカリーノ 2021

アンセルミ カピテル・フォスカリーノ 2021

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

アンセルミ カピテル・フォスカリーノ 2021

商品番号
8027331000624
英語表記
Anselmi Capitelli Foscarino 2021
生産地
イタリア/ヴェネト州
品種
ガルガーネガ90%
シャルドネ10%
輸入元
ヴァンパッシオン
容量
750ml
アルコール度数
-%
価格 : 4,800円(税込5,280円)
ポイント : 52
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

アンセルミのフラッグシップキュヴェの一つ

カピテル・フォスカリーノはアンセルミが所有する畑のうち、フラッグシップワインとして造られる2つのクリュ・ワインのうちの1つです。フォスカリーノ丘の頂上区画、標高350mの南向き斜面で火山性土壌のガルガーネガを主体とし、ピュアなイメージをいかしてステンレスで発酵・熟成しています。
6月の終わり房を間引きし、約50%をグリーンハーベスト、慎重に選び抜かれた健康で熟したブドウのみを使用します。収穫は9月に1回、10月に2回と熟度に合わせて2回に分けて行われます。
美しい麦わら色を放ち、メロンやマスカットなど熟れたフルーツの甘やかなアロマに満ちた香りに、ミネラルとジャスミンの香りが包み込みます。
全体的にフィネスがあり、複雑かつ豊かな表情をしています。ガルガーネガの果実味が凝縮した、ソアヴェとは思えない程の濃密さが感じられます。

 

アンセルミ


アンセルミはピエロパンとともに、ソアヴェ地区を代表する生産者です。ピエロパン、ジーニ、イナマが伝統的生産者であるのに対し、アンセルミはソアヴェの革命児と呼ばれています。
イタリアの北東部に位置するヴェネト州、ヴェローナの西20kmほどのところにあるソアヴェ地区に、本拠を構えています。当主のロベルト・アンセルミは、ソアヴェ最高峰の造り手として大変な人気を誇っていましたが、法的に高収量が許され、凡庸なワインが多く醸されることの多いソアヴェの名称を、自身のラベルに使用することを好まず、1999年にDOCの脱退を決意しました。
高品質のブドウを求め、栽培には芽数がコントロールしやすく、結果として低収量に収めることができる、コルドーネ・スペルナート・ペルマネンテ式を採用し、ガルガネーガに合ったワイン造りに取り組んでいます。
また、醸造においても、ソアヴェの醗酵にフランス産オークの小樽を用いた最初の人物であるなど革新的な造り手として世界中から高い評価を受けています。