topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
情野ソムリエ特集
ファインズ生産者コラム
スタッフブログ
リーデル商品ページ
RIEDEL×日本ワイン企画

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > ドイツ > ラインヘッセン > ロレンツ ヴァッハゲクスト セッコ ロゼ NV

ロレンツ ヴァッハゲクスト セッコ ロゼ NV

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ロレンツ ヴァッハゲクスト セッコ ロゼ NV

商品番号
4260161850210
英語表記
Lorenz Wachgekusst Secco Rose NV
生産地
ドイツ
原産地呼称
ラインヘッセン
品種
ポルトギーザー
輸入元
ラシーヌ
容量
750ml
アルコール度数
-%
参考価格(税抜) : 2,200
価格 : 2,200円(税込2,420円)
ポイント : 24
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

「目覚めのキス」のように心地よい泡

ステンレスタンクで発酵、ステンレスタンクで4ヶ月間熟成。炭酸ガス添加(2.5気圧以下)。ワインの名前は、ドイツ語で「目覚めのキス」を意味します。飲んだ時に、あたかもキスをされているように舌の上に心地よい泡を感じます。

 

ロレンツ


1725年から代々続く醸造所。2006年にガイゼンハイム大学で栽培醸造を学んだヨハネス・ロレンツが、醸造所に戻ってくると同時にビオロジックに転換。化学合成農薬・合成肥料や除草剤の使用を止め、ビオ農法団体エコヴィンの認証を取得。自前の太陽発電パネルを設置して電力を賄い、冬の剪定作業を行わず、ブドウ樹が自然に到達したバランスで自然に収量を落とし、小粒で香り高いブドウを得ています。
醸造所があるラインヘッセン東部のフリーゼンハイムは、標高245mのペータースベルクの山の影にあります。15haの畑の土壌は、レス土やローム質土壌や石灰質を多く含む泥灰土。品種はリースリング、ミュラー・トゥルガウ、シャルドネ、ヴァイスブルグンダー、ジルヴァーナー、フクセルレーベ、ショイレーベ、カベルネ・ブラン、ドルンフェルダー、カベルネ・ソーヴィニヨンなど。生産の約60%が赤ワイン、95%が辛口。微発泡スパークリング「ヴァッハゲキュスト」(「目覚めのキス」の意味)の他にも「ウアシュライ」(「根源からの叫び」の意味。無剪定栽培で原始的なワイン造りを目指した赤)など、若手醸造家らしいユニークなネーミングのワインを造っています。

[この商品のキーワード]

#スタッフのおすすめワイン

千田
arrow

仕事終わりに癒される、さわやかフルーティーなロゼワイン。
例えるならば、まるでラズベリーソーダ!
香り豊かで、苺やさくらんぼの赤系果実の可愛らしいフレーバーがあります。
同時にしなやかなフルーツの酸味も持ち合わせ、甘ったるくないのがGOOD。
じっくりというよりも、気軽にゴクゴク飲んで欲しい1本です。
生ハムやサラミはもちろん、私はもつ鍋と合わせましたがこれも美味しく、おすすめ。
軽快な甘酸っぱさでお食事がすすむこと間違いなしです!ぜひお試しください。(2022年6月)