topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
高松氏オススメワイン
スタッフブログ
リーデル商品ページ
RIEDEL×日本ワイン企画

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > ワインセット > 販売中 > イタリアを代表する銘醸地 トスカーナ5本セット

イタリアを代表する銘醸地 トスカーナ5本セット

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

イタリアを代表する銘醸地 トスカーナ5本セット

商品番号
2926690026343
英語表記
5 bottles of wine assortment
容量
750ml×5
参考価格(税抜) : 16,420
価格 : 12,600円(税込13,860円)
ポイント : 138
数量    売り切れ
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

イタリアを代表する銘醸地 トスカーナ5本セット

松沢
arrow

こんにちは。松沢です。
今回、ご紹介するのは「イタリアを代表する銘醸地 トスカーナ5本セット」です。

イタリアを代表するワインの銘醸地トスカーナ州。
山と海に囲まれたトスカーナは地域により気候が大きく異なります。
よって、造られるワインの特徴も様々で、トスカーナのワインを一言で説明することはできません。

例えばキャンティエリアは大陸性気候でやや冷涼な気候のため綺麗な酸がありますし、ブルネロを造るモンタルチーノエリアは海洋性気候の為やや温暖で骨格のあるワインが造られます。スーパータスカンで有名なボルゲリは地中海性の温暖な気候でボルドー品種を使用した力強いワインが造られています。

そんな多様なワインが造られるトスカーナを堪能できるのが今回のセット!

「イタリアを代表する銘醸地 トスカーナ5本セット」です!

クラシックなタイプからモダンなタイプまでまで幅広く楽しめる内容となっております。

今回の松沢一押しのワインは、「レ マッキオーレ」が造る 「レ・マッキオーレ・ボルゲリ・ロッソ」です。
「レ マッキオーレ」は2009年に「イタリア最優秀生産者」に選ばれた経緯のある造り手で、フラッグシップの「パレオ・ロッソ」でWA誌97+点(2017ヴィンテージ)を獲得するなど、ボルゲリを代表する有力生産者です。
こちらの「レ・マッキオーレ・ボルゲリ・ロッソ」は、4つの品種を絶妙にブレンドして造る赤ワインです。柔らかい口当たりと凝縮感にミネラルの風味を感じるバランスの良さが秀逸なワインです。是非ご賞味ください。

そんな魅力的なワインの5本セット!
【当店参考価格より23%OFF】でお届けします!
この機会に是非ご検討くださいませ!

参考価格合計18,062円(税込)のところ、23%オフ!
13,860円(税込)で発売致します!

セット内容

フリーニ  ロッソ・ディ・モンタルチーノ2019フリーニ  
ロッソ・ディ・モンタルチーノ2019

参考価格:5,500円(税込)

果実の余韻も十分に楽しめるワイン
産地:イタリア/トスカーナ州
原産地呼称:DOCロッソ・ディ・モンタルチーノ
品種:サンジョヴェーゼ

定温(27〜30℃)で発酵、3.5HLの新樽20%と、アリエの樽で6〜9ヶ月熟成。その後、瓶熟3ヶ月後リリース。
スミレや野いちごなどの赤いベリー系果実のチャーミングな香り。美しい酸があり、口当たりも滑らか。果実の余韻も十分に楽しめるワイン。

フリーニ
フリーニ家はヴェネチアの旧家で、14世紀エドアルド3世の傭兵隊長としてイギリスに移住しました。メディチ家が崩壊したイタリアに帰国し、ハプスブルグ家に仕え、トスカーナ州マレンマ地方に広大な領地を与えられました。スカンサーノでワイン造りの経験を積んだジョヴァンニ・マリア・フリーニが、1905年モンタルチーノに移り住み、ワイナリーを創業。現在、マリア・フローラ・フリーニとシエナ大学の教授も兼任するワインメーカー、ロベルト・グエッリーニによって経営されており、1970年代初頭からブルネッロ・ディ・モンタルチーノと、ロッソ・ディ・モンタルチーノを生産しています。フリーニのワイナリーと畑は、モンタルチーノから3〜4kmのところ、 ブルネッロの伝統的な認定地区(東南・東)に位置し、100haを所有、うちブドウ畑は僅か10haを所有しています。

マッツェイ・ベルグァルド コーディチェ・V2018マッツェイ・ベルグァルド
コーディチェ・V 2019

参考価格:3,619円(税込)

アンフォラ熟成で生まれ変わったコーディチェ V
産地:イタリア/トスカーナ州
原産地呼称:DOCマレンマ・トスカーナ
品種:ヴェルメンティーノ100%

コルシカから厳選したクローンを使用。南〜南西向き、海抜90mでティレニア海からの風と昼夜の寒暖差がある畑。20%アンフォラ、30%は果皮とマセラシオン、50%はシュール・リーで9ヶ月熟成。
グレープフルーツやオレンジ、セージやミントのアロマ。熟成由来の複雑でミネラルを思わせる豊かな風味。男性的な骨格と、品種特有のほのかな苦味が心地よいワインです。

マッツェイ・ベルグァルド
カステッロ・ディ・フォンテルートリを所有するマッツェイ家が、トスカーナのワイン生産地域の中でも比較的新しいマレンマ地区で世界的なワイン産地にしたいと、1997年からこの土地でワイン造りを開始しました。テヌータ・ディ・ベルグァルドは、海まで約10km程の丘陵地帯にあり、マレンマのテロワールを繊細に表現したワイン造りを目指しています。ワイナリーのロゴは、レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた多面体がモチーフ。ベルグァルドの所有地の形と、ワイナリーの将来的な展望を象徴化したものです。

サン・ミケーレ・ア・トッリ キャンティ・コッリ・フィオレンティーニ・2020サン・ミケーレ・ア・トッリ
キャンティ・コッリ・フィオレンティーニ・2020

参考価格:2,783円(税込)

フードフレンドリーなキャンティ
産地:イタリア/トスカーナ州
原産地呼称:キャンティ・コッリ・フィオレンティーニ DOCG
品種:サンジョヴェーゼ80%、カナイオーロ15%、コロリーノ5%

有機認証を受けた、とても料理に合わせやすいキャンティです。明るいルビー色の外観で、香りは果実味豊かでフローラルな印象です。やわらかく生き生きした味わいで、魅力的な酸味と心地よいタンニンがあります。前菜、クロスティーニ、パテ、サラミ、チーズ、パスタ(カルボナーラ)、ローストビーフ、ハンバーガー、サンドイッチなど、あらゆるタイプの料理と合わせることができます。

サン・ミケーレ・ア・トッリ
フィレンツェから15キロのキャンティ生産地区の中心部、海抜211メートルの場所に位置しています。所有する200haの土地のうち、約50haはブドウ畑、30haはオリーブ園、残りは穀物と森林に割り当てられており、「キャンティ・コッリ・フィオレンティーニ」と「キャンティ・クラッシコ」の二つの原産地呼称にまたがっています。 ここは特にワイン醸造に適した土地であり、素晴らしい個性を持ったなめらかで芳香豊かなワインを生み出します。ワイナリーの現当主、パオロ・ノチェンティーニは醸造家のレオナルド・フランカランチの助けを得てワイナリーを刷新し、20年以上前に農園全体をオーガニック農法へと転換しました。

アジィエンダ・アグリコーラ・レ・マッキオーレ レ・マッキオーレ・ボルゲリ・ロッソアジィエンダ・アグリコーラ・レ・マッキオーレ
ボルゲリ・ロッソ 2019

参考価格:4,180円(税込)

お手頃価格で楽しめるマッキオーレ♪
産地:イタリア/トスカーナ州
原産地呼称:DOCボルゲリ
品種:メルロ50%、カベルネ・フラン20%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%、シラー10%

レ・マッキオーレの名刺代わりとなる一本です。様々な区画からブレンドして造られるため複雑性も高く、またボルゲリの代表的な品種をブレンドして造られています。
深みのある紫紅。カシスリキュール、濃縮したブルーベリーの果実香。柔らかい口当たり、ミネラルからくる旨みが強い。フレッシュさ香りの華やかさが際立つ赤ワインです。なお、ラベルに描かれているのは、ワイナリーまでの「道」です。

レ・マッキオーレ
トスカーナ州ボルゲリで、唯一農家がはじめたワイナリー。初代オーナー故エウジェニオ・カンポルミ氏はこの地の可能性を見出し、惜しみない努力を注いできました。メルロー100%で造られるプレミアムワイン、「メッソリオ」は2004年にワインアドヴォケイト誌で100点を獲得して以来、世界のワインファンを魅了しています。エウジェニオが亡くなった後、妻チンツィアと家族が彼の意思を引き継ぎ、2009年にはイタリア最優秀ワイナリーと評されるまでになります。トスカーナ最高峰のメルローといえばマッセート、レディガフィ、そしてメッソリオ。中でもその優美さは右岸のボルドーをも圧倒する別格の存在としてワイン・アドヴォケイト誌でも高い注目を集めています。

ポッジョトンド トスカーナ・ロザート・オーガニックポッジョトンド
トスカーナ・ロザート・オーガニック 2020

参考価格:1,980円(税込)

親しみやすい、フレッシュでドライなロゼワイン
産地:イタリア/トスカーナ州
原産地呼称:IGTトスカーナ
品種:サンジョヴェーゼ主体

サンジョヴェーゼ主体で造られるフルーティで美しいロゼワインです。イチゴやチェリーの甘い香りがやさしく、口当たりはフレッシュでドライ。バランスがよくトマトや和食との相性が良いです。

ポッジョトンド
ポッジョトンドは、天才醸造家といわれるアルベルト・アントニーニ氏の実家であるワイナリー。世界中の著名なワイナリーの醸造家として活躍してきた彼が、地元のキアンティ地区でワイン造りを始めました。故郷トスカーナの「伝統」と「テロワール」、そして「世界最高レベルの栽培・醸造技術」を見事に融合させており、「ワインは飲みやすいものであって、飲む方にとって親しみが持てるもの」という理念のもと、ワイン造りを行っています。
土壌は100万年前の海底で構成されており、畑には化石となった白い貝殻の堆積層が出土します。ブドウ樹の根はそれらの貝殻からの豊富なミネラルを吸い上げることから、ワインの味わいは新鮮でミネラル感にあふれたものになります。畑はキアンティ地区チェッレート・グイディの丘陵地、東向きに広がっています。地中海に近く、海の影響を受け、中央部分よりも穏やかな気候。寒すぎず、暑すぎず、絶好のサンジョヴェーゼの栽培地となっています。天然酵母を使用する、重力を利用した作業工程、状態の良いオーク樽の使用、セメントタンクの使用、 開放式の樽での醗酵を行う、など「ブドウの個性」と出来上がった「ワインの個性」が近いものであることを大切にしています。