topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
高松氏オススメワイン
スタッフブログ
リーデル商品ページ
RIEDEL×日本ワイン企画

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > ワインセット > 販売中 > USAスパークリングはじめました。 一押しのスパークリング5本セット

USAスパークリングはじめました。 一押しのスパークリング5本セット

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

USAスパークリングはじめました。 一押しのスパークリング5本セット

商品番号
2926690027111
英語表記
5 bottles of wine assortment
容量
750ml×5
参考価格(税抜) : 21,470
価格 : 16,000円(税込17,600円)
ポイント : 176
数量    残りあと16個
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

USAスパークリングはじめました。
一押しのスパークリング5本セット

石田
arrow

Cheers!!
アメリカ、イチオシスパークリング5本セットです。

アメリカのスパークリングのクオリティーを知っていただきたいと思い、セットを作らさせていただきました。

アメリカのスパークリングが何故ハイクオリティーなのか。
難しい事はさて置き、シャンパーニュメゾンの参入が多いという事は品質はもちろん、市場や産業などの可能性があるからだと思います。
もちろん、バラエティー豊かな気候や土壌、学習機関の豊富さなども。
今回のセットの中にもシャンパーニュからテタンジェ、パイパー・ソノマがカリフォルニア州で、グリュエ・ファミリーはニュー・メキシコ州で手掛けるスパークリング。
ワシントン州のサン・ミッシェルは全米一大きな会社、アーガイルはスパークリングに特化したワイナリーです。オレゴンのスパークリングと言えばアーガイルですね!

■サン・ミッシェル
不動のアメリカンスパークリング。良い意味で万人ウケで価格以上の味わいが楽しめます。
■アーガイル
オレゴン州のスパークリングと言ったらアーガイルです。ダンディーのメイン通りにワイナリー兼テイスティングルームを構え歴史も古いワイナリーです。
■ドメーヌ・カーネロス
ヴィンテージ・スパークリングでありながら、この価格でこの味わいは嬉しい。
■パイパー・ソノマ
スッキリとしていながらもコクがありエキゾチックさもある期待以上のスパークリング。
■グリュエ
香ばしさのあるタイプ。アメリカのレストランでよく目にするほど。日本では珍しいニュー・メキシコ州産。

すっきりタイプからコクのあるゆっくり飲みたいスパークリングまでバラエティー豊かなセットになっております。
泡も一日で飲みきる必要はないのでゆっくりと変化を楽しんだり、グラスの種類を変えて違いを試ししたり。
アーガイル、カーネロス、グリュエは少し大きなブルゴーニュグラスで飲むと印象がガラッと!!

参考価格合計20,515円(税込)のところ、
17,600円(税込)で発売致します!

セット内容

ドメーヌ サンミッシェル ミッシェル ブリュット NV ドメーヌ・サンミッシェル
ミッシェル ブリュット NV 

参考価格:2,365円(税込)

和食にも抜群の相性を発揮するスパークリング
産地:アメリカ/ワシントン州
原産地呼称:AVAコロンビア・ヴァレー
品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ

コロンビア・ヴァレーの西部ヤキマ・ヴァレーからのブドウを厳選。夏の日照時間が長い特異な気候により得られる完熟した果実味と、砂漠気候由来の昼夜の寒暖の差から得られる美しい酸のバランスを生み出しています。
ほのかなトースト香に、いきいきとした酸、リンゴやシトラスを思わせる味わい。魚介類のフリットやサラダなどの前菜、お刺身などの和食にも抜群の相性を発揮するスパークリングワインです。

ドメーヌ・サン・ミッシェル
1970年代よりワシントン州のワインの先駆者として名実ともにアメリカでも屈指のワイン生産者となったシャトー・サン・ミッシェルが造り出すスパークリング部門。フランスのシャンパーニュと同じ瓶内二次発酵方式でこだわりのプレミアムスパークリングワイン造りを行っています。

アーガイル ヴィンテージ ブリュット ウィラメット ヴァレー 17アーガイル
ヴィンテージ・ブリュット ウィラメット・ヴァレー 2017

参考価格:4,730円(税込)

バランスの良いオレゴンのこだわりスパークリング
産地:アメリカ/オレゴン州
品種:ピノ・ノワール

スパークリングワインですが、シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵で造られた本格派。柑橘系のレモンやグレープフルーツ、洋ナシ、酵母のアロマが程よく感じられ、バランスの良さが伺えます。きめ細かな泡がクリーミーで心地よい印象。いろいろなお料理に合わせやすい万能タイプです。

アーガイル
ブライアン・クローサーとローリン・ソールズが 1987 年に設立したワイナリーです。ニューワールドのブドウ栽培北限緯度のオレゴンで、時間をかけて完熟するピノ・ノワールとシャルドネにポテンシャルを感じたのです。2000 年にはワイン・スペクテーター誌において「オレゴン・プレミア・ワイナリー」に選ばれました。現在、アーガイルはオレゴンの中でも最高のシャルドネとピノ・ノワールが育つと言われている、ダンディー・ヒルズとエオラ・アミティ・ヒルズをメインに畑を所有しています。アーガイルのスパークリング・ワインは全てヴィンテージ入りで、注文を受けてから出荷の都度デゴルジュマンする DISGORGED ON DEMAND ® を実施し、こだわりのスパークリングを造っています。

ドメーヌ・カーネロス ブリュット・ヴィンテージ 2017ドメーヌ・カーネロス
ブリュット・ヴィンテージ 2017

参考価格:4,840円(税込)

シャンパーニュのテタンジェ社がカリフォルニアで合同で手掛けるスパークリング
産地:アメリカ/カリフォルニア州
品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・グリ

ブリュット・ヴィンテージは毎年安定して生産されるシャンパーニュ方式のスタンダード・スパークリングです。ライム、梨、青りんご、トーストのアロマ。口に含むと、果実味が凝縮した上品なスパークリングで、まるみのある味わいです。

ドメーヌ・カーネロス
シャンパーニュ地方の名門テタンジェ社が、そのエレガントなスタイルをカリフォルニアでも造り出そうと、アメリカのコブランド・コーポレーションと合同で、1987年ナパ・ヴァレー南のカーネロス地区に創立したワイナリー。サンフランシスコ湾から流れ込む冷たい霧の影響により、カーネロス地区はカリフォルニアで最も冷涼な気候のブドウ栽培地の一つとなっています。そのため、シャンパーニュ・スタイルのスパークリングワインを構成するためのシャルドネやピノ・ノワールの際ばいにはまさに理想郷であり、ドメーヌ・カーネロスは、これらの貴重な2つの品種からスパークリングワインを生産しています。ワイナリーの建物は、シャンパーニュにある18世紀の城館「シャトー・ド・ラ・マルケットリー」を彷彿とさせ、内装はルイ15世様式で統一されています。

パイパー ソノマ ブラ ド ブラン ソノマ カウンティパイパー・ソノマ
ブラン・ド・ブラン NV

参考価格:4,950円(税込)

コストパフォーマンスに優れたエレガントなスパークリングワイン
産地:アメリカ/カリフォルニア州
原産地呼称:AVAソノマ・カウンティ
品種:シャルドネ75%、ピノ・ブラン25%

シャルドネとピノ・ブラン、個性の異なる2つの白ブドウをブレンドし、伝統的な瓶内二次発酵で造られます。
細かい泡立ち、青リンゴやシトラス、白い花の香り、豊かな酸味を伴う繊細な余韻がソノマに広がる朝夕の冷涼な空気を連想させます。

パイパー・ソノマ
著名シャンパンメゾンであるパイパー・エドシック社により1980年にソノマで創業したパイパー・ソノマは現在マイケル・モンダヴィが妻とともに運営しマイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステイトやダットン・ゴールドフィールドなど多くの高級ブランドを傘下に持つフォリオ社が生産から販売までを担い、品質の改善を進め再スタートを切りました。シュラムスバーグで長年の経験を積んだキース・ホックが監修し冷涼エリアの複数の畑から良質なブドウを集めて造られるコストパフォーマンスに優れたエレガントなスパークリングワインです。

グリュエ ブリュット NVグリュエ
ブリュット NV

参考価格:3,630円(税込)

シャルドネ主体のエレガントなスパークリング
産地:アメリカ/ニュー・メキシコ州
品種:シャルドネ75%、ピノ・ノワール25%

高地の厳しい気候を表現するようなシャープさと、奥行きが特徴的な味わい。リッチなブラン・ド・ノワールに対してエレガントなスタイル。
程よい熟成香と爽やかな酸味のバランスが素晴らしい。熟成による複雑な風味が強く感じられます。

グリュエ
高品質なシャンパーニュ造りを続けるフランス人のグリュエ・ファミリー。彼らは偶然旅したニュー・メキシコ州で理想の地を見つけました。ニュー・メキシコと聞くと、有名なサンタ・フェなど温暖なリゾートを想像しますが、グリュエのニュー・メキシコの畑は標高1300m、有機栽培に適した冷涼で乾燥した気候、そしてすべてにおいて圧倒的に低いコスト。。。息子ローランと娘ナタリーはこの地に移住し、伝統的なシャンパーニュの製法でワインを造り始めました。それはファースト・ヴィンテージから異例の高い評価を受け、一躍アメリカで大人気のスパークリングワインとなりました。現在ではカリフォルニア州やワシントン州の優良畑とも契約しバランスとヴァリューのある様々なキュヴェをリリースしています。