topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
スタッフブログ
リーデル商品ページ
RIEDEL×日本ワイン企画

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > イタリア > ピエモンテ > カッシーナ・ディ・メーラ バローロ 2017

カッシーナ・ディ・メーラ バローロ 2017

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

カッシーナ・ディ・メーラ バローロ 2017

商品番号
8033564394010
英語表記
Cascina di Mela Barolo 2017
生産地
イタリア/ピエモンテ州
原産地呼称
DOCGバローロ
品種
ネッビオーロ
輸入元
アズマコーポレーション
容量
750ml
アルコール度数
-%
価格 : 6,900円(税込7,590円)
ポイント : 75
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

ゆっくりと時間をかけて変化と複雑さを楽しむ王道バローロ

ネッビオーロらしい綺麗なガーネット色です。香りも華やかで複雑、ドライフラワーやバラの香りがあります。力強く凝縮した果実味に、品種個性のタンニンをしっかりと感じさせるパワフルでありながらバランスの良さが特徴的。余韻も長く品格を感じるバローロです。グリルした赤身肉はもちろん、トリュフとの相性は最高です。
デキャンタージュして18度ぐらいの温度がベストです。
 

カッシーナ・ディ・メーラ


ピエモンテ州クーネオ県ロエロ地区のモンタ村がカッシーナ・ディ・メーラの本拠地です。ロエロ地区とバローロ地区に合計15haの自社畑を持ち、ネッビオーロ、バルベーラ、アルネイスの土着品種を中心に、シャルドネやカベルネ・ソーヴィニヨンなどの国際品種も栽培しています。
1960年にマリオ・ペラッサ氏が妻のマリア氏のサポートを受けてワイナリーを設立させ、現在は彼らの息子ダヴィデ氏とダニエーレ氏の兄弟が中心になりワイナリーを切盛りしています。マリオ氏の頃は地元向けにワインを生産していましたが、現在では生産量の85%が輸出向けになるほど国際的にも評価の高いワイナリーに成長しています。兄弟の尽力により、本拠地のロエロ地区からバローロ地区にも畑を広げ、国際的な評価も得ていますが、父親のマリオ氏の哲学を大切にしている生産者です。
バロン・シリーズは、マリオ氏が地元を中心に販売していたワインで、地元で愛される親しみやすいワインです。兄弟はバロン・シリーズを父の魂を引き継ぐシンボルと考えています。