topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
ファインズ生産者コラム
スタッフブログ
リーデル商品ページ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > 定期購入 > 【頒布会】 ブルゴーニュ「上級」頒布会 ※クール便・送料無料

【頒布会】 ブルゴーニュ「上級」頒布会 ※クール便・送料無料

商品番号
2926690044378
お届けサイクル
最初のご購入から30日ごと
内容
750ml×3
送料
クール便・送料無料

定期購入価格:30,000円(税込33,000円)

在庫なし
ポイント : 330
初回のお届け日から30日おきにお届けします。
数量
 
ちょっとリッチなシャンパーニュ頒布会

ブルゴーニュ「上級」頒布会 ご利用につきまして

  • 毎月3本セットを全6回お届けします。
  • お申込み特典として、ショップポイント3,000ポイント付与!(2月1日以降に付与いたします。)
  • ブルゴーニュの人気産地多数リストイン!
  • 最終回(第6回目)は、+1本の計4本でのお届け!
  • お支払方法は各月ごとの銀行振込、代金引換、クレジットカード決済からお選びいただけます。
  • お届け先のご変更がある場合は、お届け月の前月末日までに、ご連絡ください。
  • 頒布会(定期購入商品)にはショップポイントは付与されますがご利用いただけませんのでご了承ください。
  • 解約をご希望の際はお届け月の前月末日までに、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
    なお、解約はお電話でのみ承ります。お手数をおかけしますがご了承いただきますようお願い申し上げます。
  • 問い合わせ先
    電話:03-3595-3697

松沢
arrow

こんにちは、本名です!

世界的な需要過多により、特に人気の産地である「ブルゴーニュ」はその影響をもろに受けております。

ましてや現在の最新ヴィンテージである2020年は収量も少ないです。
追い打ちをかけるようにブルゴーニュの高騰は留まることを知らず、なかなか普段飲みできない産地のワインとなってきてしまいました。

ブルゴーニュをこよなく愛する私にとって、辛い時代であることは間違いないのですが、
残念ながらもう安くなることはないので、弱音は言ってられません!

数が少ない中、12セットだけ用意できたのが
今回の< ブルゴーニュ「上級」頒布会>でございます。


この頒布会の魅力をざっとご紹介!!

■毎月ブルゴーニュを3本お届け!

■最終回には感謝の気持ちを込めて+1本の計4本をお届け!
※ 6回合計で19本のブルゴーニュをお届けいたします。

■ブルゴーニュの人気産地多数リストイン!

まず第1回目はオール白、その中でも一際存在感を放つのは、
何と言っても白の帝王とも呼ぶべき「ルフレーヴ」
ブルゴーニュ・ブランではありますが、その味わいや風格はその辺のプルミエやグランクリュにも勝るとも劣らない。

ブシャールの白は安定感が凄まじいですし、18年のプルミエクリュというのもポイント!
すぐ楽しめるのが魅力的ですね。

ジョセフ・コランも良年20年ヴィンテージで、モンラッシェにほど近い、
サントーバンを代表する畑のミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン。
痩せた土地から生まれる強靭なミネラルと酸。個人的に大好きな畑です。

2回目以降は、白だけでなく赤もバランスよくお届けします!

この頒布会を申し込めば、近年のブルゴーニュが分かる?!

本当にブルゴーニュが少ないので、限定12セットです!
ぜひこの機会お見逃しのないようにご利用ください!

第1回目 お届内容

ルフレーヴ ブルゴーニュ・ブラン 2020ルフレーヴ ブルゴーニュ・ブラン 2020

参考価格:16,500円 (税込)

ブルゴーニュ随一の白ワインの造り手
産地:フランス/ブルゴーニュ
原産地呼称:AOCブルゴーニュ
品種:シャルドネ

アペラシオンこそブルゴーニュですが、その区画はピュリニーの集落にあり、村名ピュリニー・モンラッシェを名乗っても不思議ではないほど。実際のところ村名並みの手をかけ醸造されたワインは、凡百なブルゴーニュ・ブランではあり得ない、果実の凝縮度とアフターのミネラルをもちます。

ルフレーヴ
ブルゴーニュ白の最高峰の一つと言われる名門ドメーヌ。20世紀初頭、ジョゼフ・ルフレーヴが一族の畑を相続して設立し、その2人の息子ジョーとヴァンサンの時代に評価を確立。ジョーの死後はその息子であるオリヴィエが代わりを務め、1994年以降は、ビオディナミの導入で著名なアンヌ・クロード・ルフレーヴが、その経営にあたっていました。アンヌ・クロードが2015年に他界してからは、甥にあたるブリス・ド・ラ・モランディエールがその偉大な功績の跡を継いでいます。


ブシャール・ペール・エ・フィス ムルソー ジュヌヴリエール 2018ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス
ムルソー ジュヌヴリエール 2018

参考価格:15,950円(税込)

樽香と果実の複雑な香りと重さを全く感じさせないエレガントな味わい
産地:フランス/ブルゴーニュ
原産地呼称:AOCムルソー・プルミエ・クリュ
品種:シャルドネ

13kgの小型の収穫かごを使用。区画ごとのタイミングで収穫後、1時間以内にカーヴに到着し、選果の徹底を行います。4年使用のフレンチオークで12ヶ月(新樽15%)熟成。
フルーツと花の華やかなブーケとトーストの印象。リッチで滑らかな味わいです。

ブシャール・ペール・エ・フィス
1731年創業、1775年にヴォルネイのカイユレ畑、タイユピエ畑などを取得しワイン造りを開始しました。1820年に、15世紀の要塞であるシャトー・ド・ボーヌを取得し瓶熟庫として利用しており、現在も19世紀のワイン約3000本が眠っています。1995年、シャンパーニュの老舗アンリオ家の故ジョゼフ・アンリオがオーナーになると、ワイン造りの全工程において徹底した品質改革が行われました。自社畑ブドウから造られるドメーヌワインと買いブドウからのネゴシアン部門がありますが、ドメーヌとしてのブシャールは、コート・ドールに約130ha(うちグラン・クリュ12ha、プルミエ・クリュ74ha)におよぶ優れた畑を所有するコート・ドール最大のドメーヌです。品質向上へのめざましい取組みにより、優れたテロワールの力が発揮され、国際的に高い評価を得ています。また、「幼子イエスのブドウ畑」の呼び名で有名な畑「ボーヌ・グレーヴ ヴィーニュ・ド・ランファン・ジェズュ」の単独所有者としても知られています。


ジョセフ・コラン サン・トーバン ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン 2020ジョセフ・コラン
サン・トーバン ミュルジェ・デ・ダン・ド・シャン 2020

参考価格:13,200円(税込)

7つの村のブドウが見事に調和した1本
産地:フランス/ブルゴーニュ
原産地呼称:AOCサン・トーバン プルミエ・クリュ
品種:シャルドネ

ル・モンラッシェの丘を上がったところにある区画で、ピュリニィ・モンラッシェの1級畑シャン・ガンと隣接します。「犬の歯」という意味をしており、ギザギザした犬の歯のような尖った岩が畑にたくさんあることから名付けられました。

ジョセフ・コラン
マルク・コランの次男、ジョセフが2017年に独立してスタートさせたドメーヌ。
ドメーヌ・ジョセフ・コランでは主に実家から受け継いだ6.5haの畑で仕事をし、サン・トーバン、シャサーニュ、ピュリニーのヴィラージュ、1級、特級を合わせた19のアペラシオンのワインを造っています。ビオディナミを意識し、畑には除草剤や化学肥料は使用しません。シャトニエールとサンティエ・デュ・クルーの急斜面の畑は土壌の浸食を避けるため、手作業で草刈り。ブドウの病気対策もビオを尊重して行っています。収穫は完全に手摘みで、それぞれの畑のブドウが理想的な果熟とバランスになるタイミングまで、3週間かかることもあります。
ジョセフのワインははっきりとした果実味の中に酸とミネラルのコントラストが感じられるのが特徴。25年以上にも渡る経験と知識が反映されています。