• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
サントリー日本ワイン
サントリー日本ワイン
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

メルマガ会員募集中
ワインの選び方
スタッフ紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993

トップ > ブルゴーニュ > ACブルゴーニュ > ブシャール・ペール・エ・フィス ブルゴーニュ・コトー・デ・モワンヌ・ルージュ 2018

ブシャール・ペール・エ・フィス ブルゴーニュ・コトー・デ・モワンヌ・ルージュ 2018

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ブシャール・ペール・エ・フィス ブルゴーニュ・コトー・デ・モワンヌ・ルージュ 2018

商品番号
4580018621481
英語表記
Bouchard Pere et Fils Bourgogne Coteaux des Moines 2018
生産地
フランス・ブルゴーニュ
原産地呼称
AOCブルゴーニュ
品種
ピノ・ノワール
輸入元
ファインズ
容量
750ml
アルコール度数
12.5%
価格 : 2,400円(税込2,640円)
ポイント : 26
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

赤 ミディアムボディ

ブシャール・ペール・エ・フィスは1731年創立の歴史ある名門メゾンで、ブルゴーニュを代表する優良生産者の一つ。ネゴシアン業のみならず、コート・ドール最大の所有畑を誇る、名門ドメーヌでもあります。テロワールを大切にし、産地・畑毎の自然な味わいを表現している生産者です。
このコトー・デ・モワンヌは、ブシャール社で良作年にのみ造られるACブルゴーニュの上級キュヴェ。コート・ド・ボーヌ地区のさまざまな区画の畑(サヴィニー・レ・ボーヌ、ショレイ・レ・ボーヌなど)のブドウを使用して、それぞれのテロワールの長所を引き出しています。ブシャール社のスタンダードなACブルゴーニュ"ラ・ヴィニエ"がコスト・パフォーマンスに優れ、果実味のたっぷりしたバランスのよい仕上がりなのに対し、こちらのコトー・デ・モワンヌは、ラ・ヴィニエよりも果実味が落ち着いていて、村名クラスを思わせる個性が感じられます。黒い果実の芳しい香りに鉄分のニュアンス。ジワッと滲み出す旨み、ミネラル感、余韻はACブルゴーニュのクラスを超えた味わい深さです。


♪ 小山田のおすすめワイン
年明け最初の1本にして「あ〜、やっぱブルゴーニュのピノってうまいな〜・・・」としみじみそのおいしさを噛み締めてしまった1本が、今回のおすすめ、ブシャール・ペール・エ・フィス ブルゴーニュ・コトー・デ・モワンヌ・ルージュ 2011。
ボーヌ、ショレイ・レ・ボーヌ、サヴィニー・レ・ボーヌ、サントネイ、メルキュレ・・・と言った村名アペラシオンを、ヤギにとって親も同然、名門ブシャール・ペール・エ・フィスがその手腕を遺憾無く発揮し、絶妙にブレンドして仕上げるなんとも贅沢なACブルゴーニュです。
丁寧な畑仕事と作り手の技量が問われた2011年ですが、さすがはブシャール、香りよし、果実味よしで雑味無しの見事な仕上がり。
苺の溌剌として小気味良い果実感に、ほどよいタンニンとスパイスの要素が一晩寝かせたカレー的に溶け込んでいて、するりと滑らかな口当たりをアフターに向かっての瑞々しい酸が引き締めてくれます。
あまりのバランスの良さに一見厚みに欠けるかなと思わせておいて、食事に合わせてもその旨みの芯はしっかりと感じられ、飲むほどにしみじみとした味わいを増してゆく充実のACブルゴーニュ。
飲んだらきっと言ってしまいます。
あ〜、やっぱブルゴーニュのピノってうまいな〜・・・と。
おすすめです。
ウメェ〜〜〜!!!
(2014年1月)