東京・港区虎ノ門のワイン専門店通販

<まもなく終了> 夏のなごりのグランヴァンセールは明日9月16日(月)14時まで!

新規会員登録で500ポイントプレゼント!!

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

ソムリエに相談する
  • ペログビワイン日記
  • 新しいワイン空間 The Cellar Roppongi
  • 公式インスタグラム

営業日カレンダー

2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。

バロン・ド・ボーラン ルージュ 2017
Baron de Beau Rond 2017

バロン・ド・ボーラン ルージュ 2017

拡大画像を見る

※画像は実際のヴィンテージ、ラベルとは異なる場合があります。

商品番号4547203910553
商品名バロン・ド・ボーラン ルージュ 2017
原産国フランス・南仏
生産地域ヴァン・ド・フランス
色・味わい赤 ミディアムボディ
容量750ml
アルコール度数12%
販売価格750 円(税込810 円)
ポイント8 ポイント
数量
カートに入れるすぐに購入する
  • お気に入りに追加
  • 商品についてのお問い合わせ
フランス ラングドック ヴァン・ド・フランス 赤 ミディアムボディ
南フランス・カルカッソンヌにある栽培者協同組合“フォンカリュー”に委託したカーヴドリラックス・オリジナルワイン。エロー地区で収穫したカリニャンとグルナッシュを丁寧にブレンド。地中海の太陽の力をしっかりと受け継いだ芳醇な果実味ときれいな後味が特徴。デイリーワインの選択の幅を広げるうれしい赤ワインです。
(アルコール度数:12%)

♪ 大魔王・内藤のおすすめワイン
ラングドックの超高コスト・パフォーマンス!
バロンドボーランを再度おすすめします。

先月、ひさしぶりに南仏ラングドックを訪問してきました。
6年ぶりの訪問。
ローマ時代に始まったラングドックのワイン造りの歴史からみたら、たったの6年ですが、その変化、ムーブメントに驚きました。
東アジアに始まった世界的なワイン需要の高まりの恩恵を最も受けているこの地方、一時の供給過剰は遠い昔となりました。
そう、ラングドック・ワインは、いまや引く手あまた。
そんな中で起こっているムーブメントのひとつが、地元固有品種への回帰です。
カベルネ、メルロー、シャルドネではなく、カリニャン、サンソー、グルナッシュといった地元品種から高品質なワインを造ろうとする流れです。
“バロンドボーラン”は、カーヴドリラックス売上No.1ワイン“マルキドボーラン”の姉妹品。
マルキが国際品種で作られるのに対して、バロンは地元品種で勝負のワイン。
その個性豊かで、味わい深く、抜群のコスト・パフォーマンスを是非とも再認識していただきたい。
ラングドック帰りの、ワタクシ、クニちゃんが自信をもってお勧めする今月のワインであります!
(2015年7月)


トップへ
戻る