topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
情野ソムリエ特集
ファインズ生産者コラム
スタッフブログ
リーデル商品ページ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > ドイツ > その他ドイツ > ラッツェンベルガー カスパーR リースリング 2017

ラッツェンベルガー カスパーR リースリング 2017

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ラッツェンベルガー カスパーR リースリング 2017

商品番号
4260015645627
英語表記
Ratzenberger Caspar R 2017
生産地
ドイツ
原産地呼称
ミッテルライン
品種
リースリング
輸入元
ヘレンベルガーホーフ
容量
750ml
アルコール度数
9.9%
価格 : 2,600円(税込2,860円)
ポイント : 28
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

十分な甘味、しっかりと横に広がる旨み、後味を引き締める酸味

醸造所のラインナップで最も軽やかでフルーティーなワイン。ほどよい甘みが残っており、口の中で旨みと溶け合うので、甘口ワインが苦手な方にもおすすめできるタイプのワイン。ステンレスタンクにて酵母とともに長期発酵・熟成。

 

ラッツエンベルガー醸造所


ラッツエンベルガー醸造所は、ミッテルライン地方の葡萄栽培の中心地であるバッハラッハー村に位置し、リースリングを得意とする生産者。畑は10haにも満たないのですが、徹底的に収量を規制し、ミネラル分に富んだ味わいのワインを造り出しています。

[この商品のキーワード]

#スタッフのおすすめワイン

岡野
arrow

夏の暑さにお疲れの体に染みわたる癒し系リースリング、ラッツェンベルガー カスパーR。
今年の夏は特に暑い!
暑すぎてばてばてだと、口にしたいものも自然と優しいものを選びがち。
そんな時ぜひにおすすめなワインです。
しっかりしっかり冷やしてグラスに注ぐと、控えめに青リンゴや白い花、少しハーブ。
色に例えると白、という感じの香り。
甘さはスムースに、ちょっとだけ苦みをともなう十分なミネラル感。
口の中はまったくしつこくない、良い余韻が残ります。
温度が上がると青いリンゴは赤いリンゴに。
熟れたイメージがぐっと上がりますが、同時に味わいは苦みが少し前に出てくるのでただ甘いだけでは終わらず、ちょうど良いバランスを保っています。
普段甘口は選ばないよって方も、まだまだつら〜い残暑を乗り切るためにっ!
ぜひいかがですか? (2018年8月)

馬場
arrow

”聖母の乳”とか”黒猫”とかいうドイツワインをグビグビいっちゃってた20代。
それから幾星霜、我が人生のごとき辛口なワインを選ぶ今日この頃でしたが、久しぶりに「やや甘口」なるドイツワインを試してみました。
口に含むとまず、穏やかな甘味、そしてミネラル感(「ハッ?ミネラル感って?」という方、飲んでみたら感じるはず!!)、そして綺麗な酸がスッキリと。
一昔前のドイツワインに持っていたイメージとは全くの別物。
甘み、酸味、ミネラルとイイ白ワインに必要な要素が備わっていてまるでお手本のようなワイン。
どうぞこのワインをお供にゆっくりとエレガントな時間をお過ごし下さい。