• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
サントリー日本ワイン
サントリー日本ワイン
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

メルマガ会員募集中
ワインの選び方
スタッフ紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993

トップ > その他ヨーロッパ > ストレコフ 1075 ドン・ジョルト 2017

ストレコフ 1075 ドン・ジョルト 2017

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ストレコフ 1075 ドン・ジョルト 2017

商品番号
2787536700038
英語表記
Strekov 1075 Don Zsolt 2017
生産地
スロバキア
原産地呼称
南スロバキア
品種
リースリング100%
輸入元
クオーレクール
容量
750ml
アルコール度数
13%
価格 : 4,550円(税込5,005円)
ポイント : 50
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

白 微発泡 こくのある辛口

首都プラスチラヴァより南東に約150kmに位置するストレコフ村。その南にはハンガリーとの国境を分ける国際河川“ドナウ”が流れます。オーナーのZsolt Sutoにとってワインとは人生をかけるに値する存在であり、時間とエネルギーについて深い洞察を与えてくれると言います。伝統的な手法にのっとった栽培と醸造をすることによってのみ、ワインは土地の声を放ち、時間とエネルギーについて深い示唆を与えてくれる、彼はそのように言うのです。Pohronska丘陵の斜面に位置する彼の畑は、複雑な地層を持ち、上層部は海洋堆積物や砂岩、石灰を含む粘土質ロームで、より深い層は黄色または青灰色の粘土によって構成されています。
強いアルカリ性の土壌はカルシウムを多く含みミネラル豊か。その土壌のお陰で高いレベルの酸を保持する長期熟成可能なワインとなるのです。また、そのことが醸造中には亜硫酸を加えることなく、瓶詰めの時にのみ亜硫酸を加えるというナチュラルな醸造法につながり、彼のワインがすべて自然に即したものであることを保証するのです。彼のひたむきな努力は評価され、国内外で高い評価を受けるに至っています。現在世界一のレストランといわれる“ノーマ”にもオンリストされることとなりました。
手摘みで収穫後、温度コントロール無しで醗酵、まだ発酵が終わらない状態で13gの糖と共に瓶詰。そのまま瓶内で最後まで発酵されます(糖はほとんど代謝されて、ドライに仕上がっています)。約1.5バールのさわやかな発泡、”グルグルワイン”=“ごくごく”と飲むワインに仕上がりました。アプリコットの様な余韻が素敵です。ビンをゆっくり逆さにするなどして、丁寧に澱と混ぜ合わせてください。泡が吹かないようにゆっくり静かに抜栓します。澱とからんだ味わいは大変風味豊かです。
*ストレコフのワインはオリなどの堆積物がワインによく見られます。ご承知くださいませ。
*クール便推奨。
*良く冷やし、吹き出しに気を付けながら慎重に開栓してください。