Loading...

コレクション: 赤ワイン

赤ワインは、黒ぶどうを原料にしてマセラシオン(マセレーション)の工程(ぶどうの果皮・種子と果汁を一緒に発酵させる工程)を経ることで、ぶどうの色素やタンニンを液中に抽出し、淡い赤から黒に近い濃い色調を持つワインです。
赤ワインの味わいは多様で、力強いフルボディでタンニンがしっかりと感じられるものから、軽やかでフルーティーなライトボディタイプまでさまざまです。また、品種によっても味わいに違いがあります。例えば、ボルドーワインに使われるカベルネ・ソーヴィニヨンやメルロなどの品種は、力強く濃厚な味わいが特徴です。ピノ・ノワールは優雅で繊細な味わいがあり、シラーはスパイシーな味わいが楽しめます。

1212 25ページ中1ページ目