Loading...

コレクション: カリフォルニア州

カリフォルニア州
カリフォルニア州は、アメリカのワイン生産量の8割強を占める大産地です。州全体に広がる産地は、5つに大別されます。ノース・コーストは、高級ワインで有名なナパやソノマ以外にもメンドシーノなどの銘醸地があります。セントラル・コーストは、サンタ・クルーズ・マウンテンズ、モントレー、パソ・ロブレス、サンタ・バーバラといった銘醸地を含みます。その他、テーブルワインを大量に供給する内陸部のセントラル・ヴァレー、古い歴史を持つシエラ・ネヴァダ山脈麓のシエラ・フットヒル、ロスからメキシコ国境までのサウス・コーストがあります。
緯度はスペインなどの南欧に近く基本的には温暖な地中海性の気候を持ちますが、海岸付近は太平洋の冷たいカリフォルニア海流による冷気と霧の影響で冷涼な気候になり、その気候の多様性から、多くのぶどう品種が成功しています。収穫期の雨も少なく、ブドウはしっかりと完熟するまで収穫を待つ事が可能です。主な品種はカベルネ・ソーヴィニヨンとシャルドネですが、その他にも良質なピノ・ノワールやジンファンデル、そして近年はシラーなどのローヌ系品種からも偉大なワインが生産されています。
色が濃く、果実味も樽香も強い、パワフルなワインが多く造られてきましたが、近年は流れが変わり、エレガント系も含め多様なワインが造られていますので、色々と試して下さい。

130 3ページ中1ページ目