Loading...

コレクション: ボルドー

ボルドーはフランス南西部のワイン産地で、世界的に偉大な赤ワインの産地として知られています。しかし、数は少ないですが、辛口や甘口の白でも素晴らしい品質のワインが生産されています。ボルドーには様々な著名な産地があります。ジロンド川左岸のメドック地区では、カベルネ・ソーヴィニヨンを主体とした赤ワイン、ドルドーニュ川右岸のサンテミリオンとポムロール地区では、メルロを主体とした赤ワインが栽培されています。また、ガロンヌ川左岸のグラーヴ地区では、素晴らしい赤ワインと辛口の白ワインの両方が生産されています。さらに、同じくガロンヌ川左岸のソーテルヌ地区では、世界最高レベルの甘口貴腐ワインが作られています。
ボルドーの伝統的なワイン生産者はシャトーと呼ばれ、中でも特に有名なものに5大シャトーと呼ばれる、ラフィット・ロートシルト、マルゴー、ラトゥール、オー・ブリオン、ムートン・ロートシルトや、世界最高の甘口ワインの生産者シャトー・ディケムなどがあります。ボルドーには伝統的な生産者の格付けがあり、格付けされたシャトーたちは常に世界最高峰のワインを市場に供給し続けています。

271 6ページ中1ページ目