商品情報にスキップ
1 1

味わいの特徴

味わい ミディアム

ライトボディミディアムボディ フルボディ
果実味
淡い 豊か
酸味
弱い 強い
渋み
弱い 強い

イーラス ピノ・ノワール 2021 *

イーラス ピノ・ノワール 2021 *

Erath Pino Noir 2021

口当たりなめらかで、食事と合わせやすいワイン

通常価格 5,170 (税込) 獲得ポイント : 51pt
通常価格 セール価格 5,170 (税込)獲得ポイント : 51pt
獲得ポイント : 51pt

残り36個

750ml / ピノ・ノワール / ファインズ

amazon pay 楽天Pay PayPayご利用いただけます。

ウィラメット・ヴァレーを中心に、オレゴン各地にある所有及び契約の畑(約25箇所)からピノ・ノワールを選び、なるべく種の苦味がワインに反映されない工夫がなされます。
チェリーやスミレ、バニラなどのアロマがあり、シルクのような滑らかな口当たり、食事と合わせやすい酸味が感じられ、その後心地よい余韻が続きます。

商品データ

商品番号 4573542517733
種類 赤ワイン
生産地 アメリカ・オレゴン州・オレゴン州
ヴィンテージ 2021年
原産地呼称 オレゴン
品種 ピノ・ノワール
輸入元 ファインズ
容量 750ml
アルコール度数 13%

ワイナリー情報

イーラス

サン・フランシスコ出身のディック・イーラス氏はブルゴーニュのピノ・ノワール・ワインの虜となり、アメリカで同じような品質のワインを造りたいと最適な土地を探し続けた結果、オレゴンに辿り着きました。UCデイヴィス校在学中の1967年、オレゴンのブドウを実験的に醸造してその品質を革新し、翌年オレゴン州ウィラメット・ヴァレー北部のチャハレム・ヒルズに移住、20haの畑と丸太小屋で立てた家でワイン造りを開始しました。1972年に216ケースのワインをリリースし、「シアトル・ワイン醸造協会」の品評会でゴールド・メダルを受賞。1976年にはダンディー・ヒルズに畑を取得し、醸造所を設立しました。2002年には現ワインメーカーのゲイリー・ホーナーをワイナリーに迎え、2006年にワシントンのサン・ミッシェル・ワイン・エステーツ(SMWE)へ売却。イーラスの意思を受け、売却によって得られた資金はオレゴン州のブドウ栽培、ワイン醸造の技術教育のための基金として寄付され、今も若い造り手達の育成に活用されています。

味わいの特徴

味わい ミディアム

ライトボディミディアムボディ フルボディ
果実味
淡い 豊か
酸味
弱い 強い
渋み
弱い 強い

商品データ

商品番号 4573542517733
種類 赤ワイン
生産地 アメリカ・オレゴン州・オレゴン州
ヴィンテージ 2021年
原産地呼称 オレゴン
品種 ピノ・ノワール
輸入元 ファインズ
容量 750ml
アルコール度数 13%

ワイナリー情報

イーラス

サン・フランシスコ出身のディック・イーラス氏はブルゴーニュのピノ・ノワール・ワインの虜となり、アメリカで同じような品質のワインを造りたいと最適な土地を探し続けた結果、オレゴンに辿り着きました。UCデイヴィス校在学中の1967年、オレゴンのブドウを実験的に醸造してその品質を革新し、翌年オレゴン州ウィラメット・ヴァレー北部のチャハレム・ヒルズに移住、20haの畑と丸太小屋で立てた家でワイン造りを開始しました。1972年に216ケースのワインをリリースし、「シアトル・ワイン醸造協会」の品評会でゴールド・メダルを受賞。1976年にはダンディー・ヒルズに畑を取得し、醸造所を設立しました。2002年には現ワインメーカーのゲイリー・ホーナーをワイナリーに迎え、2006年にワシントンのサン・ミッシェル・ワイン・エステーツ(SMWE)へ売却。イーラスの意思を受け、売却によって得られた資金はオレゴン州のブドウ栽培、ワイン醸造の技術教育のための基金として寄付され、今も若い造り手達の育成に活用されています。