商品情報にスキップ
1 1

味わいの特徴

味わい ミディアム

ライトボディミディアムボディ フルボディ
果実味
淡い 豊か
酸味
弱い 強い
旨味
弱い 強い

ロバート・ヴァイル リースリング トロッケン 2022 *

ロバート・ヴァイル リースリング トロッケン 2022 *

Robert Weil Riesling Trocken 2022

ラインガウの名門ロバートヴァイルの辛口のワイン

通常価格 4,400 (税込) 獲得ポイント : 44pt
通常価格 セール価格 4,400 (税込)獲得ポイント : 44pt
獲得ポイント : 44pt

残り12個

750ml / リースリング / ファインズ

amazon pay 楽天Pay PayPayご利用いただけます。

空気式の圧搾機で1.5気圧という低圧力で丁寧に圧搾。1000Lのステンレスタンクで発酵、4ヶ月間4回バトナージュを行いながら熟成。
ライム、青リンゴ、若い桃など引き締まった、イキイキとした香り。力強くピュアな酸味で引き締った辛口の味わいは、ワイン単体で楽しめるのはもちろん、幅広い料理との相性も期待できます。

商品データ

商品番号 4582203087300
種類 白ワイン
生産地 ドイツ・ラインガウ
ヴィンテージ 2022年
原産地呼称 ラインガウ
品種 リースリング
輸入元 ファインズ
容量 750ml
アルコール度数 12%

ワイナリー情報

ロバート・ヴァイル

1875年パリ・ソルボンヌ大学で教授をつとめたドクター・R・ヴァイルによって、ドイツ、ラインガウ地域のキートリッヒ村でワイナリー創業。 彼が生み出すワインは、時のドイツ皇帝ヴィルヘルムII世にもこよなく愛され、その晩餐会ではシャトー・ラフィットやシャトー・ラトゥールと並び供されたという記録が残っています。 現在、創業者から4代目にあたるヴィルヘルム・ヴァイルが当主をつとめ、所有畑を拡大しています(現在栽培面積70ha、うち8haはドイツ屈指の一級畑とされる「グレーフェンベルク畑」)。一方で徹底した収量管理と、成熟レベルを厳密にモニタリングしながらの、年間20回にわたる畑での収穫など、ヴァイルの職人気質を強く反映したワイン造りが行われるようになりました。 現在、ドイツ国内で最高級の評価を得ているのみならず、世界的にも高い人気を誇ります。

味わいの特徴

味わい ミディアム

ライトボディミディアムボディ フルボディ
果実味
淡い 豊か
酸味
弱い 強い
旨味
弱い 強い

商品データ

商品番号 4582203087300
種類 白ワイン
生産地 ドイツ・ラインガウ
ヴィンテージ 2022年
原産地呼称 ラインガウ
品種 リースリング
輸入元 ファインズ
容量 750ml
アルコール度数 12%

ワイナリー情報

ロバート・ヴァイル

1875年パリ・ソルボンヌ大学で教授をつとめたドクター・R・ヴァイルによって、ドイツ、ラインガウ地域のキートリッヒ村でワイナリー創業。 彼が生み出すワインは、時のドイツ皇帝ヴィルヘルムII世にもこよなく愛され、その晩餐会ではシャトー・ラフィットやシャトー・ラトゥールと並び供されたという記録が残っています。 現在、創業者から4代目にあたるヴィルヘルム・ヴァイルが当主をつとめ、所有畑を拡大しています(現在栽培面積70ha、うち8haはドイツ屈指の一級畑とされる「グレーフェンベルク畑」)。一方で徹底した収量管理と、成熟レベルを厳密にモニタリングしながらの、年間20回にわたる畑での収穫など、ヴァイルの職人気質を強く反映したワイン造りが行われるようになりました。 現在、ドイツ国内で最高級の評価を得ているのみならず、世界的にも高い人気を誇ります。